いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あわや器物損壊 | トップページ | 続ついに逆銀行強盗に »

2005年9月24日 (土)

ついに逆銀行強盗に

 インコさんのブログ記事「ついに銀行強盗に」からトラックバックさせて頂きます。記事の場所はインコさんにトラックバックして頂きましたのでそちらからご覧下さい。(どこまでも世話の焼けるσ(^^))
この記事を読んで何やら仲間を発見したような親近感が湧いてしまって。(多方面から山ほど異議が出そうですが(笑))

 場所はやはり銀行のATMコーナー。その日は特に混んでいて狭いコーナーに何やら待ってる人々のいらいら感が充満している様に私は思ってしまったのです。

         「これは手間取ってはいけない」

 そのプレッシャーからかATMの前に立つと指が早く動いてくれない。「早くしなければ!」焦る気持ちと裏腹に今度は機会がやけにのんびりと記帳を続けるのです。やっと処理が終わった時には機械から完全に出てくるのも待たず通帳とカードを半ばもぎ取る様に掴んでその場を離れたのです。がその直後。

 「あーーのー、ちょっと」

 と私の次の番だった女性(この方はゆっくり待っていて下さったのですが)がうわずった叫びに近い声で私を呼び止めたのです。ふと気がつけば後方から何やら異様な機械音が鳴り響いている。この瞬間「慌ててATMを壊しちゃったに違いない」という考えが脳裏に。

「はい、何でしょうか」
 ATMは幾らするのかという空恐ろしい考えに囚われ、それでも自分のしでかした事に直面するため振り返り、発した私の声はふるふる震えて涙声一歩手前。

 女性も顔面蒼白。震える指で機械を差しつつ
 「お・・・金、忘れてます・・よ・・・」

「は?」

 そうです、あまりに慌ててお金を忘れたのです。
「すみません、そうです。ありがとうございます」恥ずかしいよりほっとして、そう言うとかの女性、「ですよね」とこれもまたほっとした明るい声。
どうも事を察知したものの李下に冠をたださずで機械に近寄れず、結果あの不安な声となった様でした。

 後ろに親切な人がいてくれて本当に良かったとひたすら頭を下げつつ、周囲から大爆笑が聞こえてきたのは、もちろん私の空耳でしょう。

 郵便受けに現金投げ込みなんてニュースをうらやましいと思っているのにあやうく虎の子を鼠小僧するところでした。それも銀行相手に。後ろの方が親切で本当に助かった一幕でした。

« あわや器物損壊 | トップページ | 続ついに逆銀行強盗に »

とほほな話」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

コメント

 貴重生物 『な・か・ま』  現る!種の保存を(笑)!

このページ理解してくれる人少ないのよね。残念!!

 おおっご本人から『な・か・ま』の
お許し!これでホントに( ^^)人(^^ )だわ!

> このページ理解してくれる人少ないのよ
>ね。残念!!

 そうなんですか?もったいない。

 これからもこういう記事アップして
くださいませ。楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/6090775

この記事へのトラックバック一覧です: ついに逆銀行強盗に:

» ついに銀行強盗に [★ インコが耳元でつぶやいた ★]
そこは銀行、 あせって独り言・変な行動ばかリを取っていると、やっと回りが気になり [続きを読む]

« あわや器物損壊 | トップページ | 続ついに逆銀行強盗に »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ