いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本日少し復活 | トップページ | 甦る子羊ちゃんの頭ソング »

2005年11月 4日 (金)

因縁のメアリーステュアート

 「メアリースチュアート」の公演ポスターが貼ってありました。あのイタリア人作家ダーチャマライーニの戯曲、初演の時と同じく宮本亜門の演出。ただ主役は原田美枝子と南果歩。
 
 実は私にはこのお芝居にまつわる悲しい因縁があるのでございます。

 お芝居の最初のバージョン、白石加代子と麻実れいが主演した舞台がTV放映された時、是非観てみたかった地方在住の私は狂喜乱舞してビデオセットして待ちかまえていたのでした。オーチャードホールだったか何処だったか、とても行けませんからね(^^)

 録画したビデオを観るときの弾む気持ちと言ったら。もううきうき。

なのに!準備は万端なはずだったのに、全く何処にも問題など起こる余地のない計画だったのに、何故かおしりの15分が録画出来てなかった・・・(хх,)

 あまりにも面白い舞台だったのでラストが切れてたショックはかなりのものでした。いつかされるかもしれない再放送に期待を掛けるしか道はなく、でも待てば海路の日和あり、待つことなんと数ヶ月(笑)遂に再放送の日がやって参りました。私はその時はビデオなどの力を借りず自分の目でテレビを観ることを決意。お芝居なので時間がかかるんですが。夜の十時から始まって終わりは確か午前一時過ぎ。面白かったので眠気も吹き飛んで画面に見入りました。そしていよいよ私が見逃したラストが刻々と近づいて来る

 と、その時廊下から・・・

 「トイレの水道壊れたーっ!ちょっと来て!」という叫び声

 正確には壊れた訳ではなく危うく壊れるところだったのですが、真夜中に蛇口の噴水という思いも掛けぬ出来事に反射的に飛び出して、蛇口をなおしてしまったのでした。

 かなりびしょぬれになってテレビの前に戻った私の耳に、真夜中なので音量は小さくしてあるテレビから、白石加代子の凛と響く声が聞こえてきたのでした。
 「・・・女王様のスカートの下から出てきた仔犬が辺りを見回し、心細そうにキャンキャン、と鳴いた」   
 
万雷の拍手の中そして幕は下りたのでございます。(号泣)

« 本日少し復活 | トップページ | 甦る子羊ちゃんの頭ソング »

とほほな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/6896084

この記事へのトラックバック一覧です: 因縁のメアリーステュアート:

« 本日少し復活 | トップページ | 甦る子羊ちゃんの頭ソング »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ