いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« レニングラード阻止作戦 | トップページ | ぼんやり佇んで深呼吸してみたい場所 »

2005年11月12日 (土)

そこは巣だった

 月に何度か80キロほどの場所まで車で通っていた時の事です。○×という超ローカル運送会社のトラックが二台で走るのにほぼ毎回遭遇しておりました。

 行きは荷物を積んでいるせいか、50キロ制限の国道を30~40キロで走り、帰りは空荷のせいか同じ道を80キロくらいで走るのです。
 ですからこのトラックに遭遇すると時間がどれだけかかるか予想が付かないので、お昼はおむすびにして、最悪車を運転しながら食べる事になりました。(T.T)
 逆に帰りに運悪く私の直後をこのトラックが走れば、一番近い待避所に即避難しました。このトラックにあおられ続けて一時間半も運転すると疲労困憊です。(笑)

 あの国道を走り慣れている車は既に諦めの境地に達しておりましたが、知らない車は追い越しを掛けました。このトラック追い越されるのが大嫌いなのに。(そんなことは追い越す前にわかりそうなんだけど(笑)だって待避所も登坂車線も無視して走っているんですから)

 追い越そうとすると反対車線に飛び出してまでブロックかけますから、このトラックを二台とも抜き去るのはまず不可能。^_^;成功してもせいぜい一台。するとどうなるか。この二台に挟まれて走ることになります。 前はもっとゆっくり、後ろは車間ゼロで走ってくださいます。それらの後ろを走りながらお願いだから事故らないでねと祈りました。だって迂回路ないんだもん(笑)
 
 さて、とある日、近所の親戚の家に届け物をした帰り夕闇迫るたんぼの中、道に迷ってうろうろ走っていると道の脇に黒い影の塊が・・・。車のライトに照らし出された影の正体は○×トラック!それも10台以上!と丁度その時、太陽が完全に沈みました。

「○×の巣だ~~~!」

と叫びつつ、私は細い道を落輪しそうになりながら逃げ帰ったのでございます。まさかこんな所(それも我が家の近く!)に営業所があるなんて夢にも思ってなかったからほんとに怖かった。
 吸血鬼の棺とどっちが怖いって訊かれたら、それは○×の方が怖いですよ(爆)

 でもある時からとてもまともになったんですよね、あの会社。事故でもあったんでしょうか。と安心していたら先日全然別ルートで30キロ。後ろの車がつついたら20キロで走られました。変わってないなあ(笑)

« レニングラード阻止作戦 | トップページ | ぼんやり佇んで深呼吸してみたい場所 »

とほほな話」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

コメント

運送会社の営業所を「巣」と表現する
ぽんずちゃんの文才はスゴイ!オモロイ!


ITAさん、いらっしゃいませっ!
ほんとに巣にしか見えなかったのだ、実は。(^_^;)

 文才といえば、2100円本末転倒事件の方が
面白かった!おもろいと言うにはあまりに
悲しい出来事ではあるが・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/7053532

この記事へのトラックバック一覧です: そこは巣だった:

« レニングラード阻止作戦 | トップページ | ぼんやり佇んで深呼吸してみたい場所 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ