いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スパムによるレスポンス低下 | トップページ | 予測超越型との遭遇 »

2005年12月 3日 (土)

木村拓哉氏現る

 と申しましても夢の話でございますが。^_^;

 今年の春頃の事、ふと気が付くとちょっとモダンな室内に居る私。
当たりを見回すとなんと同じお部屋にあのスマップの木村拓哉氏がいるではないですか!
既に夢という認識はあったのですが(笑)細身のダークスーツを着ているその姿、近くで見ると実に格好いいんですわ、これが。(*^_^*)

 二人だけなのでこのまま無言というのも失礼に当たると考えてとりあえずご挨拶。すると木村氏も丁寧にご挨拶。

 いやー、実にいい青年ぢゃないの。と感動の私。
どうせ夢の中なのだから(夢という認識はあったんですよ)サインもらっちゃえという悪魔のささやき。

「あのここへサイン頂けますでしょうか?」とパジャマの身ごろを引っ張りお願いしてみました。色紙が無かったもので。それに前日洗濯したから一晩寝てるけれど保存可能だと思ったんです。(←駄目かしらん?)

 実にさわやかな笑みを浮かべ「あ、いいですよ」と快諾する木村さん。

なんていい人なんだ、目が覚めたら絶対ファンになるぞ(それまでは何だったんだ?)と思いつつ、木村氏がペンを探して背を向けている間に心の中で「よっしゃーっ!」と叫んでガッツポーズ。

 そして何が起こったか。
                                           
                                                                              

 

自分の声で目が覚め、
布団の中でガッツポーズをしている自分を発見しました。

その日心に刻んだこと
 夢の中では心の中と外の区別に十分注意を払うこと(しくしく)
    ☆                   ☆
 追伸 今朝起きたら雪がうっすら粉砂糖・・・・・(¨;)

« スパムによるレスポンス低下 | トップページ | 予測超越型との遭遇 »

とほほな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/7432259

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉氏現る:

« スパムによるレスポンス低下 | トップページ | 予測超越型との遭遇 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ