いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ブリジットジョーンズの日記 | トップページ | 地下室で »

2006年1月24日 (火)

開運印の霊験

 かなり前、というか随分前、ぼんやりテレビを観ていたら、印相鑑定士?とか言うおじさんが
 「皆さん、お札に印刷されている造幣局の印を見てください。字がこうなっているでしょ(具体的にどう説明したのか忘れちゃったんですが)。これはね、お札が流通しないと困るから、明治政府が流通するような印を作らせたんですよ。これは流れる印相なんです。そのまま入れると、どんどんでてっちゃう。だからお札は逆さまに財布に入れて下さい。そうすればそこに留まります。」と言ったのです。
 なに?それは聞き捨てならん!と実行したものの長続きした例しがなく、今年の誓いも凝りもせず「お札逆さ入れを続けよう!」でした。(^^ゞ

 さて、お札逆さ入れな私のこれは今年初スーパー買い物顛末記でございます。

 某所スーパーAでの買い物中、無塩バターを手に取ったものの、はて、これってスーパーBの方が安くない?と思ってしまったのでした。スーパーBはディスカウント店なので商品が少なくあまり行かないのですが、たまたま別の買い物で丁度スーパーBの隣まで行く予定だったのでちょっとでも安い方がいいやと、かごに入れたバターを元に戻して店を出たのでございます。
 何故無塩バターかと言うと、実はブログにのっけるお菓子の写真、わたしまだ諦めていないんですよ。それでね、材料を常にストックしようという企み。(^^)v

 吹雪の中(途中で雪降ってきたのよ(×_×))根性でたどりついたスーパーB。一直線に向かった乳製品売場で目にしたものは

 なんとスーパーAより32円も高いバター!

ちょっと、ここは安さが売りではなかったのっっっ!と心の中で絶叫してしまいましたが、買わなきゃお菓子は作れない。作れなかったら写真撮れない、と言うことで、なくなく買いましたよ。
そしたら更なる追い打ちが。そう、帰ってみたら冷蔵庫の中にまだ手つかずの無塩バターが一個、涼しい顔して鎮座してました。私、その場でばったりひざまづいてしまいましたわ。

 確かに32円は硬貨であって紙幣ではないけれど、あのおじさんうそついたんじゃないでしょうね。(▼▼)
 と疑問を感じつつ、未練がましく今日もお札は逆さ吊りな私なのでした。

« ブリジットジョーンズの日記 | トップページ | 地下室で »

とほほな話」カテゴリの記事

コメント

えええっ!お札逆さまがイイのですね!
そういえば昔聞いたことがある気がしてきたぁ。
やべっ。
私ってば、すごーくすごーく大雑把な性格なのに、
本棚の本とサイフのお札だけは、逆さまが許せないんですよぅ。
((o(>皿<)o)) キィィィ!!
イライラするが明日からはお札逆さまで…
ああ、でも自信ない。 募るイライラ。
どーりでいつもお金が我がサイフをスルーしていったワケだぁ。

いやいや、あてにならない話かもよ。お札は上を向けて入れた方が良いって説も聞いたもん。この話本当ならば私にだって少しはお金が居着いてくれた筈。そして実行したらこの有様!夏目漱石の恨みじゃないかと真剣に不安よ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/8319323

この記事へのトラックバック一覧です: 開運印の霊験:

« ブリジットジョーンズの日記 | トップページ | 地下室で »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ