いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の9件の記事

2006年4月28日 (金)

追記をしたら

 スタッフブログにTBした記事、丸二日も経って追記したら再度TBしてしまいました。
前回のTB後、残っていたTBURLはちゃんと削除したし、その間にキャッシュもクリアしたんですが。

再保存するときはTBURL欄はよくよく確認しないといけないみたいですね。とほほ。(涙)

 
 ブラウザの状態は関係なかったですよね。前回残ったTBURLを消したとき、それがデータに残らなかったんでしょうか。URL入力欄を再保存する時全く見てなかったです。

2006年4月26日 (水)

 小糠、糠糠

 病院に行ってきた。薬が減っていた。(祝)

 突如電話あり。

 減ったのではなく、忘れただけでした。

「みんなで解決!広場」の投稿消失時期について問い合わせのメールをしてみました。1

 (05/03 返事が来ました。 内容はこの記事を参照して下さい。

メールを出すのが遅かったとも言えますが、タイトルに書いた件についてサポートセンターに問い合わせてみました。
 メールを出したのが23日日曜日の夕方。以下に掲載する返信が来たのが月曜日。(混雑から考えれば早いかもです。)
 この「現在、弊社担当部署にて確認いたしております」という返信は、去年の経験から言えばかなり確実に「担当部署」に回されたと思います。(4日後に修正報告が載りました。)
 メールを出した後、スタッフブログにTBした方が早いかもと、遅蒔きながら考えつきまして、記事にしました。「広場ログ」の消失はWEBフォーラムの掲示板のように9999でサイクリックするならば急いで訊く必要はないのですが、GWに入ると質問も増えそうなので念のためと言うことで。

 追記です。

 投稿が消失する事をご存じだったのはうなさんです。そして消えたと間違えたのがわたくしです。そこはお間違えなきよう。

 以下、返信メールの転載です。その下の引用が私の問い合わせメールです。

  引用開始

本名 様

 アット・ニフティにお問い合わせいただき、ありがとうございます。
 メールサポートセンター◎◎です。

 お問い合わせいただいた件について回答いたします。

 お問い合わせいただきました「みんなで解決!広場」につきましては、現在、
弊社担当部署にて確認いたしております。大変恐れ入りますが、少々お時間を
いただきたく存じます。

 詳細につきましては、調査の結果が出次第、改めてご連絡いたしますので、
ご不便をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいた
します。

 お問い合わせありがとうございました。
 今後ともアット・ニフティをよろしくお願いいたします。

           アット・ニフティ メールサポートセンター :◎◎
-----
以下、お問い合わせ内容
-----

>>みんなで解決!広場」利用上の注意2の(4)(3)についてお訊ねします。

>>メールサポートセンター担当者様
>>
>> いつもお世話になっております。
>>ココログユーザーの本名と申します。
>>
>>「みんなで解決!広場」利用上の注意2の(4)(3)について
>>特に(4)の投稿の消失期限についてお訊ねします。 
>>
>> 「みんなで解決!広場」に寄せられたQ&Aをいつも利用させて頂
>>いている
>>関係から、「広場」の常連回答者の方々が知恵を出し合って
>>より使い易い「広場」の利用法を模索されているのを記事等で
>>読んでおりました。
>>そんな時に、
>>ホームページ作りのフォーラムのココログ・Weblog活用掲示板
>>(http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FHPG_B026)に
>>なされたうなさんの問題提起から、
>>
>>「広場」利用上の注意「2.投稿にあたって」の
>>
>>(4)投稿は保存期間を経過すると自動的に消失します。
>>
>> と書かれてあり、
>>これについて、いつ消失するのか、
>>時間なのか、または書き込み数により消えるのか、
>>この点をお教えください。
>>
>> と言いますのも、あの「広場」に寄せられるFAQとも言える
>>質問の解答は殆ど広場が出来てから2ヶ月ほどの間に寄せられたものを
>>後から出された同じ質問に最初の頃の投稿へのリンクを
>>貼る形で解答されているからです。
>> ですので元の頃の投稿が消失すると回答者はまた同じ質問に
>>同じ解答を書き込まなくてはならなくなります。
>> FAQではなく一度しか書き込まれなかった質問でも
>>ユーザーにとっては重要なものもあります。
>>
>> また、個人的にあずさんがFAQのブログ
>>(http://adstv-web.cocolog-nifty.com/studio/hiroba_faq.html)を
>>作って下さいましたが、これも「広場」の投稿にリンクする形で
>>作られています。
>> ですので、突如「広場」の投稿が消失を始めると
>>利用しやすくとのあずさんの苦労が水の泡となってしまいます。
>>
>> この様な理由でユーザーが「広場」の投稿の
>>消失時期を是非、それも出来れば早いうちに知る必要があると
>>考え、お忙しい中とは思いましたがこのようにメールさせて
>>頂いた次第です。
>>
>> 
>> また同じく2の
>>
>>(3)当社は、お客様の投稿を、ココログの利用促進のために
>>本サービス以外の当社サービス上において
>>掲載させていただく場合があります。
>>
>>
>> とありますが、これは現在掲載されている投稿が
>>そのままデータライブラリーの様な形で保存される可能性が
>>あると考えて宜しいのでしょうか。これも出来れば
>>お教え下さると有り難いです。
>>
>> しかし、やはり重要なのは「投稿はいつ消失するのか」
>>ですので、今後の利用についてはすぐお答え頂かなくても
>>結構でございます。
>>
>> 最期になりますが、返信いただきました
>>解答メールは要約してあらぬ誤解を生じる事がないよう
>>私のブログ(http://ahoudori.tea-nifty.com/blog/)に
>>全文掲載させて頂きます事を、
>>また必要があれば前述の「ココログ・Weblog活用掲示板」
>>または「広場」に掲載させて頂く場合がある事を
>>お伝えしておきます。
>>この点に関しましては、どうかご理解下さいませ。  
>>
>> 何卒宜しくお願いします。
>>
>> 受付窓口がはっきりしなかったので
>>ココログメールサポートセンターへメールさせて頂きました。
>>(お忙しいところ、本当に恐縮です。)
>>
>>06/04/23     @nifty.com  本名を書いてます。

2006年4月21日 (金)

寒の戻り。

 春が来ても桜の頃には花冷え、寒の戻りが必ずあるはず。

と言うわけで深慮遠謀の結果、ハ○マキ、毛糸の○○○以外の冬物は賢く洗わずにいた私だったのでした。
(単に無精だっただけという意見もあったりしますけど)

 そしたらやっぱり!ほら、私の言ったとおりでしょ!

って、四月二十一日に小雪が舞うのってちょっと酷すぎませんか・・・はっくしょん(ずるっ)

2006年4月20日 (木)

最高裁サイト後日談

 これ一ヶ月も前のネタなんですが、じいやさんのブログからこんな記事を発見。

三月二十二日にリニューアルした最高裁判所サイト、そこで発生した椿事。
 詳細は「高木浩光@自宅の日記」のこの記事「最高裁判所が電話してというので電話した」をお読み下さい。百聞は一見一読にしかずですから是非ご一読を。
 おもいっきりすごいやり取りでしょ?電話でURLを伝えるのってここまで大変なんですね。電話を受けている職員、まさかこれをPC入力ではなく紙にメモってるなんて事は・・・あったりして。^_^;

 この記事を読んだ私、即、他の最高裁(手っ取り早くここにしました)はどうしてるのかな?とみてみたところ、このページにはリンクに関する記述はなかったのですが、所轄(GPO Access System)が明記されてました。このシステムに関しては良いのか悪いのか私には判断できませんでしたが。(力一杯皮肉のつもりだったんです。涙)ついでにサイト攻撃やハッキングに対して法的根拠を挙げて犯罪となりうると警告が書いてあって、ある意味親切かも。(←これも。司法府であって立法府ではないと判ってはいるんですが^_^;)

 その後この「当サイトにリンクの場合は要電話連絡」という記述は削除されたそうです。(ここここを参照の事)(笑)←笑っていいのかわかりませんが。
 
 さて私がどうしてこの話題にここまで興味を示したかと言うと、去年こんな記事を書いたもので。あの時リンクしていたらどうなってたかな、などと・・・^_^;

2006年4月18日 (火)

肩痛を振り返って

  世は春酣(たけなわってこんな字でしたっけ^_^;)。痛み止め服用中のわたくし、○十肩をちょっと愚痴ってみたいと思います。

 三月六日
 前日からの激痛でよく眠れずぐったり。もちろん朝一番に頸で通院中の整形外科へ。
 ドクターは痛くてうめいている私に追い打ちをかけるのは忍びなかったんでしょう、
「これを繰り返すと、ほら、何十肩なんて、俗に言われている状態になる訳ですよ。」
 と、さりげなく病名をぼかして下さったのですが、痛さのあまりか、ドクターの意図とは裏腹に、「思いやり」と「気配り」が却って心に突き刺さる私。(泣)
 慰めと同情が必要な年代に突入してしまったんだとおおへこみ・・・(事実ですけど)

 三月九日
 この日はたまたま診察予約をしてあったため、やはり通院中の、大学病院、整形外科へ。 前回遭遇した悲劇を未然に回避すべく開口一番、○の中にはっきりと数字を入れて顛末を自己報告。
 私より若い担当医は、私が発した病名を通院中の専門医の診断と思ったようで、診察中その病名をはっきり、明瞭に、何度も口走ったわけです。今度はこれが気にいらない(▼▼)
 痛みも少し引いて既にいつもの精神状態に快復していた模様。(たった五日で。凄いぞ、私。) 煮えたぎるはらわたとは裏腹に、にこやかに診察室から出る患者ぽんず。
心の中で思いっきり「悪かったわね、○十肩で。」と叫ばせて頂きました。まだまだ痛たくてそろそろ歩きをしながらだったので今ひとつ迫力に欠けましたが久々のアドレナリン全開状態で、その後の快復に大いに貢献したのでした。(笑)

 あれから既に一ヶ月以上経ち、季節もすっかり春。こんな写真も撮れました。

 先週撮った桜とおぼしき花。正体は不明。多分桜。

  そしてココログもバージョンアップ。続きを読む機能が私の使用しているベーシックでも使えるようになりました。(祝)
 試しにやってみるだけです。クリックしても何もありません。(笑)

 嘘です。この季節の定番、私の花粉ルックをこっそり公開。 サングラスかけると視界が悪くて目つきが悪くなるんですよね。道理で子供が怖がる訳だわ。

 ちなみに画像に変な落書きがあるのはペイントで遊んでいる時にうっかり上書きしてしまったためです。猫の写真なら必ずバックアップはしておくのですが、自分の画像はこれしかなかったのです。この落書きで少しは若くは・・・無理か(笑)

2006年4月10日 (月)

呼ばないで・・・

磁石のように私を引きつけるものが二つあります。

 電柱とあなぼこ。

 何故・・・(T^T)


07/06/10
追記です。
トラックバック野郎のお題が「今までで一番短い記事」なのでTBします。

この当時、首を痛めて治らない内に肩まで痛くなり、整形外科の待合室で来し方を思えば、ぶつかる、落ちる、衝突するばかりの我が人生。本当に呼ばれているとしか思えなくて、この記事になりました。
短いけれど、痛さが詰まった記事なのです。
そして、賛同者が現れてくれたのです。仲間が発見できて良かったです(笑)。

2006年4月 7日 (金)

春ですねえ

 朝晩は依然として氷点下ですが、日差しが濃くなってめっきり春めいてきました。お陰で洗濯物のぱりっと乾くこと。(^^)

 あまりに素晴らしく乾いたのでいつもより念入りにたたんで悦に入ってたら、コーヒーをぶっかけてしまいました。

 春って、ここまで無情だったっけ・・・(泣)

2006年4月 6日 (木)

家族A

 ご無沙汰です。いつのまにやら春です。

 先日食後に清美オレンジを食べたところ、良くあることではありますが、ものすごく甘いのと、まあまあなのとがありまして、我が家族Aはその両方を食して後、
「こっちの方、はっさくじゃないの。」と、ぽつり。

 「スーパーの袋入り商品に似てるからって違うものは混じったりしないと思う。」と言ってみたものの、今ひとつ納得していない空気があったので、もう一押し、
「ほら、胡瓜の袋に南瓜入って無いじゃない。一字違いだけど。」と言ってみたら、
「そうか、そうよね。」と言うことで円満解決。
 だがしかし、
 よく考えるとこんな説明で納得するなんて。
 私が納得できない・・・(-_-;)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ