いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ニュートラルな一日 | トップページ | 雨が降れば・・・ »

2006年9月24日 (日)

悲願のあんみつ食べました

 吹く風がさわやかになって、お散歩日和なのでちょっとだけでも歩くようにしています。それで先日、今まで何故か行きたくても行けなかった甘味処「塩川」へてくてく行って参りました。
 
 緊張の面持ちでお店に入り、クリームあんみつを注文。

 感じのよいご主人が作って運んできて下さいました。(済みません、初めてのお店で写真撮る度胸がありませんでした)

 朝顔型というのか広口の器に小さめの寒天が一杯。フルーツはキウイ、バナナ、白桃などなどが寒天の上に綺麗に並べられ、器の中央に丸く平に粒あん、そしてその上に鎮座するのがアイスクリーム。

 では一口頂きます。 お匙でシロップをぱくっ。

 うまっ。

 あまりのおいしさに目にも止まらぬ早業で今度はアイスをぱくっ。

 おいしすぎるっ。

 恥ずかしながらワタクシ、五分くらいガラスの器に突っ伏して、フィルムの早回しのような速度でスプーンを動かしながらぱくついていたと思います。まさかあんみつでこんな無我夢中状態になるなんて、スプーンの小ささが憎たらしかったです。カレースプーンで食べたかった^_^;

 何がどのように美味しいかと申しますと、まずシロップがまろやかなんです。しっかり甘いのにとろりとしていて口に入れると甘みも心地よくすっと消えるのです。寒天もちょっと固めでそれだけ食べるとしっかり甘いのに、シロップと相性抜群。
 それからアイスクリーム。手作りですね。シャリシャリ感のあるさっぱりタイプなのに、牛乳の風味が濃厚なの。どうして?絶対に香料ではないと思うのに、この風味の豊かさはどこから来ているのだろう。
 そしてとどめのあんこ。甘いけど塩味が利いているの。でもってこの粒あん、しっかりしてるけど口当たりいいの。どうして?あの粒は口へはいると何処へ消えるのよ。

 これらを混ぜて口へ運ぶともうとろけそうでした。私こんな美味しいあんみつは生まれて初めて食べました、ほんとに。 

 あまりのおいしさにほっぺたゆるみっぱなしになったまま、歩きやすい天気だったこともあり、口の中のこの味わいをしばし留めるためここへ行ってみました。

並木この前ここに来たのは矢野顕子のコンサート。何年前?

校舎中庭ひっそりとした中庭です。 


 この様な場所にいて、あんみつの追憶に浸っていたのは内緒です。


 おまけ
生け垣の道 子供の時は世の中の道全部がこんな小路みたいでした。道草やかくれんぼに最適。

« ニュートラルな一日 | トップページ | 雨が降れば・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/12025261

この記事へのトラックバック一覧です: 悲願のあんみつ食べました:

« ニュートラルな一日 | トップページ | 雨が降れば・・・ »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ