いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ポゴレリチが失敗した時 | トップページ | うわ、溜まってたのね »

2006年9月12日 (火)

ラフ

 同じ高校のスポーツ特待生として寮生活をする競泳の大和圭介(速水もこみち)と飛び込みの二ノ宮亜美(長澤まさみ)。二人は商売敵の和菓子店の子同士で最初はいがみ合うけれど、大和の親友の緒方や、飛び込みのホープ小柳かおり、競泳界のスター、大学生の仲西などが見守る中、次第に心を近づけつつ、選手として人間として成長していく物語らしいです。原作はあだち充。
 原作を知らないオバサンにはこの半分も判りませんでした。家に帰って公式サイトを見てようやくここまでまとまりました。

 何の予備知識もなく観てしまったため、速水もこみちがどうも高校生を演じているらしい、いや、演じている、という事実を受け入れるまでに20分かかってしまったり、脇役の登場人物が突如熱弁を振るったり恋敵が力一杯二人を応援したり、その後の展開に全く繋がらない出来事が次々起こっては意味不明に消えていく、という状況にちょっとめまいがしました。こんなに判らないのは年のせいかしら、と悩みました。

 しかし、とあるきっかけで、この映画の真の意図に気付いてしまったのです。(以下ネタばれあります)

 そのきっかけとは唐突に退寮した緒方の写真を寮母さんが壁に飾ったシーンです。家に帰ったなんて嘘で、実は寮の建物に食べられたに違いありません。渡辺えり子演ずる寮母さんの娘はいつも日向で絵を描いているのに透き通るような白い肌をしています。この二人は人間ではないのでは、そしてこの映画はホラー映画なのではなかろうか。そう考えると出来事の符丁が合い始めたのです。

 仲西が入院している間中、病室にいるのが亜美だけというのも意味深です。家族はいないのでしょうか。家族のいない若い男女、しかも一人はお金持ち。これはもう「ポーの一族」に違いありません。
 これで亜美が高校生にもなって仲西を「おにいちゃん」と呼び続ける(この呼びかけの純粋さは最後まで変わらなかったんですよ^_^;)、今ではちょっと難しい設定も納得です。亜美はメリーベルだったのです。この二人は時空を越えているのです。だからこの映画の舞台もレトロチックな商店街(ひたちなか市が撮影協力とありました。喫茶チロリアンはなかなかのものです)なのに、机の上にキシリトールガムがあったりするのです。

 時空ばかりではありません。この二人は不死身です。海で遊泳中にウィンドサーフィンにぶつけられ、溺れた亜美はかすり傷一つ負いませんでしたし、車が大破した仲西は堂々の復帰です。あの背中の傷、ごらんになりました?
 仲西の事故はもちろん亜美のせいではありません。事故現場には補助輪付き自転車にのった子供、あの目つき、大事故というのにあの静かな立ち去り方、あれがダミアンでなくてなんでしょう。水泳部員が溺れた人間の側にぼんやり立って、言われるまで救急車を呼ばないというのも、彼らが不死身と知っていたからなのです。
 
 亜美に対する仲西の態度が解せなかったのも私の不覚です。このクールで完璧なおにいさんはきっとバイセクシュアルなんです。試合前に大和と対峙したときに、私は仲西が大和に告白するのではないかとさえ思いました。その緊張の瞬間に大和の口から出た言葉は

「今度亜美が溺れたら、俺が助ける」

 高飛び込み選手の女子高生が溺れる事を予言するなんて、彼はもう仲西の牙にかかって一族になってしまったのでしょうか。

そして二人は競技スタート前に「どちらが早く助けられるか」と言うのです。繰り返される殺戮と再生、永遠の三角関係への高らかな宣言です。

 その後、この三人が何処へ行ったのか映画は何も語りません。しかし、新しい生徒を迎えた寮では、寮母さんの娘さんが亜美と見まごうばかりの登場をし、寮母さんは満開の桜の下、芽吹き前の芝から青々とした芝草を集めているのです。この芝は食べられてしまった生徒達の残骸なのでしょうか。おそろしい、おそろしい映画です・・・

 などと、観ている間退屈だったので色々考えて遊んでしまいました。
原作を読まれた方、読んでいない人間をどうか温かい目で見て下さいませ。この映画が好きな方も年寄りの戯言と思ってください。ちょっとあまりにも、私には退屈な映画だったので、つい(汗)。

忘れてました。水中に座敷わらしもいるんだよーん。

« ポゴレリチが失敗した時 | トップページ | うわ、溜まってたのね »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/11870018

この記事へのトラックバック一覧です: ラフ:

» 駆け出し運命鑑定士の勝手に四柱推命館!! [速水もこみちさまの運命は?]
こんにちは。速水もこみちさまの運命鑑定をしてみました!!はたしてその運命は!?ぜひご訪問ください。ご覧いただけるとほんとにうれしいです(^^・・。もし必要なければお手数ですが削除してください。失礼いたしました。 [続きを読む]

« ポゴレリチが失敗した時 | トップページ | うわ、溜まってたのね »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ