いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 不安を感じる時 | トップページ | わたしたちが孤児だったころ カズオ・イシグロ »

2006年10月19日 (木)

他人(事)とは思えません

 とある一点以外、これほどかけ離れた状況もないと思いますが、ネットでネタを拾う事など滅多にないので、書いてしまいましょう。

ピカソ名画:「夢」破れる 持ち主が過ってひじ鉄

 ラスベガスのホテル王のスティーブ・ウィン氏(64)が、

1億3900万ドル(約165億円)で別の収集家に売却する予定だったピカソの名画「夢」に過ってひじ鉄を食らわせ、破いてしまった。

 そうです。

 ひじ鉄で破く、私だけの専売特許だと思っていたのに。
今までの人生、肘で突き破った品物は数知れず。とあるお宿では、部屋に入って3秒で障子に穴を開けた事が・・・。
それは、お参りに行った高野山の宿坊での事でした(勿論お寺様同行)。

 さて、一瞬私が乗り移ったかのような行動をしてしまったウィン氏、穴を開けた瞬間

「何てことをしてしまったのか。でも(破ったのが)私でよかった」
と、仰ったそうです。

 同感です。私でなくて本当によかった^_^;

« 不安を感じる時 | トップページ | わたしたちが孤児だったころ カズオ・イシグロ »

とほほな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/12343060

この記事へのトラックバック一覧です: 他人(事)とは思えません:

» スティーブ・ウィン [BIQUEブログ]
先日、ラスベガスを紹介するテレビ番組を観ていて インタビューされていたのが、スティーブ・ウィン。 彼が、ただホテル王だったから気になったワケではない。。 ラスベガスの大型ホテルは、ギャンブル以外でもアトラク ションを取り入れ、それぞれに特徴を出している。 その先駆けとなるホテルを作ったのがスティーブ・ウィン だからだ。 火山の「ミラージュ」・海賊の「トレジャーアイランド」 噴水の「ベラージオ」すべてのホテルの前側にアトラクションを 建設し、無料で誰でも楽しめるようになっ... [続きを読む]

« 不安を感じる時 | トップページ | わたしたちが孤児だったころ カズオ・イシグロ »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ