いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天気予報あり枡 | トップページ | お大事に »

2007年3月20日 (火)

ペットフードで犬猫死亡なのだそうな

 5/5追記です。
4/20に頑固堂さんが続報記事をアップして下さいました。回収商品がこっそり増えている模様です。

 起こっているのは北米なのですが、頑固堂さんのブログ「みかん。の缶詰」がいち早く情報をキャッチ。引用してしまいます。

【シリコンバレー18日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。
【追記】 上のリコール情報には日本のペットショップで良く見かける ブランドがチラホラ(゚Д゚;∬アワワ・・・ Eukanuba、Iams、Nutro、Science Dietは愛用者が多いかと。

 との事で、家は犬も猫も飼ってないんですが思わず検索かけて記事読みふけってしまいました(汗)

 Menu Foods Income Fundはサイトで(リンク)今回の件に関して情報を提供しているみたいです。辞書を引きひきちょっとだけ読んでみたところ(ちょっとだけです^_^;)、Menu Foods Income Fund(長い名前だわ)の、2つのアメリカ工場で作られた製品を食べた犬や猫に腎臓障害が起こり、そのうち10頭が死亡したため、3月16日付けで該当する製品の回収を始めたらしいです。

 回収する製品は "cuts and gravy" style と呼ばれる、四角い固形物とどろりとした肉汁が入った、缶詰またはパウチタイプの製品で、製造期間は2006年の12月3日から2007年の3月6日までのものだと、この会社は言ってます。原因は不明だけれど原材料の納入時期と重なっているため、その原材料の使用を中止したとの事です。

 頑固堂さんのブログにもある回収製品の一覧へのリンクです。
「ドッグフード」
「キャットフード」
 
 頑張ってCNNも読んでみたところ、原因は今だ不明ながら、その原料というのが、製品にタンパク質として入れるグルテンで、その納入業者を変えたところ、この事件が起こったとの事です。YAHOOでは「安い納入業者にしたところ」とかなんとか、書かれてました(書いたのはYAHOOだけど読んだのは私です。念のため)。
ペットがこのフードを食べてから吐き、その後食欲がなくなって数日食べてない、という飼い主からの報告もありました。

被害の報告はいまの所アメリカだけで、カナダではまだ報告がないらしいのと、この会社が
 

Menu is the leading North American private-label/contract manufacturer of wet pet food products sold by supermarket retailers
(引用元へのリンク
 

ウェットフードの製造業者らしいので、一応ドライフードは大丈夫みたいですが、用心するに越したことはないですよね。とは言ってもOEM製品がこんなに多いと、無関係と思った商品が実は・・・なんて事になりそうで、なんとも言えない感じです。

 頑固堂さんの情報によるとヒルズは情報と対応策を出したみたいです(リンク)。無関係だけど念のため回収するそうです。そこまで、と思いますが、はっきり白と判ればまた売れますし(と思うけど)

IAMSは対応に追われてるみたいです。
ここにリンク貼りますけど入れないかもしれません。
回収製品は3オンスから5.5オンス(パウチは5.3オンス)のもので製品に記載されている日付コードが
6339 から 7073までで、かつ日付コードの次にあるプラントコードが4197 の製品との事です。
缶の場合は底の二段目の最初の数字、パウチは裏側左下に記載されているそうです。

IAMSの日本サイトにはまだ情報はでてません。せめて情報くらい出して欲しいですよね。ヒルズの方が好感度アップです。もっともこれでにゃんこの好感度も上がるのか?という問題がありますけど^_^;

追記です。
IAMSの日本サイトにプレスリリースとして20日付けで報告がでていました。21日に見た時なかったように思ったのは私の間違いだった模様です。お騒がせしました。

追記2です。
日本には輸入されてなさそうなので蛇足ですが、その後原因はグルテンについたカビだった事が判りました(多分)ではなくて猫いらずが混入していた模様です。なおこのグルテンは「ドライフードには使用されない」との事です。

« 天気予報あり枡 | トップページ | お大事に »

」カテゴリの記事

コメント

トラバ有り難うございました。
今日はばたばたして続報を探していなかったので
おおいに参考になりました。
ヒルズのニュースリリースを読み猫缶を解禁しました。

非常に、こわいお話です。
消費者!?側としては、気になる事ですね。
おちおち、買ってられないわ。
どんな商品でもそうですけどね。
こわいこわい(>_<)

頑固堂様

 いえいえ、私も頑固堂さんと同じように、口に入るものなのでスルー出来かねました。カネミ油症の直前にダーク油事件で鶏が大量死ってありましたし、チェック出来るときにしておこうと思いまして。
もっとも私のチェックはウルトラごまめサイズなのがイタイです(T.T)

 かおりん様

>おちおち、買ってられないわ。
>どんな商品でもそうですけどね。

 ですよね~。たとえ地球の裏側の出来事でも近所のスーパーと繋がってたりしますもんね。
便利と問題の境界線が日に日に引きにくくなって来ましたよね。

リンク先が全部英語、ヒエ~って思って閉じた私にはありがたい情報でした♪
総合栄養フード的イメージの強い会社でこんなことが起こったら、
私たち一般ピープル(古ッ!)はどうしたらいいのかって世界なんですが
知りえた情報は、やはり糧にしないといかんですなぁ。
だって、大切な同居ネコ(犬もあるか)を守るのは私たちの務めですもんね!

たこぷー様

 それがねえ、後で「ペットフード リコール」でググったら日本語の情報山ほど出てきたの。あの辞書引きは一体なんだったの(>_<)ヽ
 そそ、並行輸入品も身近にあるし、情報収集は大切だと思いました。↑で私がやったような無駄な労力使う収集ではない方法なら(笑)
この事件のその後の展開はね、グルテン(とろり肉汁部分に使ってるんだって)のカビ毒が原因みたい。納入業者に対する過去の検査回数が問題になってます。日本にはその手の検査なんて、あるのか?^_^;

毎度~
ふと思ったのですが・・ペットフードの原材料。
もちろん牛肉とかも使用してるんでしょうね?

ちょっと「ペットフード」で具具ってみたらこんなページ
見つけました。既にご存じならアレですけど・・

「ペットフードについてのQ&A」
http://www.wanwan-puppy.com/dog-food-q&a.htm#7

ITA様

 おはようです。
情報ありがとう!知らなかったです。読みふけったわ、この記事。
お陰でペットフードの宣伝とは大違いな実態が判るというものよ。大型犬と小型犬のリサーチもしないで、まだ普及率が低いって、売り込みかける(多分圧力付きだろう)って、ちょっとあんまり。人間が食べても大丈夫(と社員が言ってた)日本のメーカーの方がまだ安全かも、と思ってしまいましたよ。

実は、家は猫が生きている時はダイアルアップで、しかも一人暮らしの親戚からSOSコールが頻繁にあったので、なかなかネットに繋げなかったのね(主に人間の病気についてしか検索してなかった)。もっと気をつけるべきだったと、後悔してます。
ごめんよぉぉぉぉ、猫達~~(T-T)

キシリトールを犬に与えると血糖値が下がり死んでしまうことがあるそうです。
びっくりしました。
http://www.sankei.co.jp/enak/

はるぴょん様

 うわっ、知りませんでした。少量でも重大な結果になるなんて、心配ですよね。キシリトール入りのお菓子を知らない人が食べさせちゃったりしたらと思うと。
 種の違いというか、体の仕組みの違いを飼い主は忘れないようにしないといけないんですね、きっと。しっかり世話をして飼われている方は偉いと思います。

認証キャプチャ、出っぱなしの中、コメント本当にありがとうございます。もうすぐ出なくなると思いますのでご勘弁下さいませ。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/14329478

この記事へのトラックバック一覧です: ペットフードで犬猫死亡なのだそうな:

» キケンがアブナイ?!ペットフード【追記有り】 [みかんの。缶詰]
こんな記事が出てたぞ! 2007/03/18-17:20 ペットフードを大規模回収=相次ぐ死、飼い主に混乱も−北米 【シリコンバレー18日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。  回収対象の缶詰などは犬向け、猫向けそれぞれ40種類以上で、全体で数百万個規模とみられる。小売り最大... [続きを読む]

« 天気予報あり枡 | トップページ | お大事に »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ