いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ぽんず鳴く秋の空 | トップページ | CPUが暴走? »

2007年9月12日 (水)

安倍総理辞任で本会議中止

 一昨日記者会見で「テロ特措法に職を賭す」と発言し、所信表明演説で2行飛ばし、本日安倍総理は辞職を表明しました。

 午後一時前に臨時ニュースのテロップで、第一報が流れ、その後ニュースで報道されたのですが、まず大島国対委員長が総理から電話で辞意を伝えられ、総理を辞めるので代表質問は受けられないから午後一時からの衆議院本会議を中止して欲しいという事らしく、だから民主党には総理の辞意は伝わっているけれども、その時点では麻生幹事長も直接総理からは聞いていないという報道でした(その後幹事長は直接総理から辞任の意向を聞いたとのこと)。

 それで二時から総理の記者会見があり、
「特措法について小沢代表に党首会談を申し入れたが断られ、その理由が自分が民意を受けていないと言うものだったので、辞めた方がよいと思った」

 というような事を言っていたのですが、この特措法、給油に限って新法として提出されても十一月までに成立するのは難しいって聞いていますが、それならば途中で総理が辞職したら時間的にもっと難しくなると普通は考えるのではないでしょうか(国連総会が九月二十日に開かれるのに今辞めるのは無責任では?という質問もありましたね。NHKの山下記者の質問でしたっけ)。

 それに党首会談を断られた事が辞任の理由の様に言われてましたが、参院選でこの特措法について「与党と米国だけで情報を握って、何をしてどのような効果があるのか、国会議員さえ判らない。出せる情報は国会に出して、国民の前でその意義を議論したい」と言っていた民主党が、国会会期中なのに国民から見えない場所での会談に応じると、思っていたのでしょうか。説得するならば今日の本会議で説明するのが筋だと思ってましたけど。第一衆院なら与党が一番質問時間を持っているわけですから、言いたいことは全部言えるでしょうに。 
記者会見の中で「これが私の主張する外交だ」と仰ってましたけれど、総理が主張する場所は、たとえそれが建前としてもまずは国会だと思うんですけど、党首会談を断られた事を理由にされてしまうと、この人にとっての国会の重みってなんだったんだろうと暫し呆然です。野党が過半数を占めている参議院で色々言われるのは嫌なのかもしれないけど、説明して議事録に残す事、それが責任だと私なんかは考えていたので。

 安倍総理の今までの一連の行動を見ていると、この人の視野に国民は入っていないのではと思うことがしばしばありましたけれど、今日は一層その思いを強くしました。
街頭演説とか、辻立ちというような事をしたことがないのではないでしょうか。お膳立てされた演説会に行って話をするだけ、たまに選挙カーに乗る、そういう選挙戦。
有権者があって、だからたとえ形だけでも有権者に配慮するという意識が抜けている・・・。まあ有権者に向いているフリだけ上手くても困るわけですけど。 

 それから安陪総理が考えている総理大臣の役割も普通とは違うのかな。総理は昨日?一昨日?の記者会見で党首会談をしたいと言ったことで、それが申し込みとして有効と考えた節もありますし(小沢代表は申し込みは無かったと言っているので、そう考えるとつじつまがあうし)。

 今日のニュースの中で一番印象に残ったコメントは、国民新党の亀井代表の言葉。
「所信表明演説までして辞任するなんて、自民党は解党すべきだ」というもの。
あらゆる権力を持った総理大臣には国会という重石が架されていると思うんです。総理の意向はあまねく速やかに世界に行き渡るなんて事は、議会制民主主義では間違っても起こり得ないし、起こったらそれは議会制民主主義ではないと私は思いますけど、安倍総理は人生を通じても、議員生活を通じても、選挙を通じても、そういう考えを学ぶ機会はなかったみたいで、その事に一番暗澹としました。

« ぽんず鳴く秋の空 | トップページ | CPUが暴走? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>安倍総理の今までの一連の行動を見ていると、この人の視野に国民は入っていないのではと思うことがしばしばありましたけれど、今日は一層その思いを強くしました。

最後まで、「私の内閣」「私の答弁」に象徴されるように、第一人称での発言でしたね。総理大臣なんだから、「私の」前に、「国民の」を付けてくれたら、良かったです。

ところで、眩暈が醒めると、こんなに、すっきりするのでしょうか。。最後まで、ボケが、無いんですけれども。。。

このblogらしい話題、ということで、この本、読みました?

Amazon.co.jp: まこという名の不思議顔の猫
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E5%90%8D%E3%81%AE%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E9%A1%94%E3%81%AE%E7%8C%AB-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%89%8D%E7%94%B0-%E6%95%AC%E5%AD%90/dp/4123901638

JohnClark様

>眩暈が醒めると、こんなに、
>すっきりするのでしょうか。

 それがですね、実は眩暈が出てるんですよ。それなのに記事を書いてしまって・・・。
接続詞の滅茶苦茶な使い方が十分ボケと言えますが、オチは完全に失念してました。
オチの無い記事。ちょっと悲しいです(おいっ!)

>ということで、この本、読みました?
 本はまだ読んでないのですが、実はこの猫ちゃんのブログ、猫つながりブログで覗いているのです。「ぶさカワ」のぶっちぎりチャンピオンだったのですよ~。

私、お昼ご飯食べた後、眠たくなってウトウト・・
ふと気づくと安倍首相の記者会見。
何を言うてんのかな?と思ったら「辞任会見」とな!
思わず

「何じゃそらぁ!」と画面にツッコミを入れてしまいましたわ!

安倍総理で頭に浮かぶのは、「美しい国」、「私の内閣」、「戦後レジームからの脱却」。ここ最近は勘違いも甚だしい感じでした。
私は1月に晋ちゃんまんじゅう&アッキー・クッキー(安倍総理夫妻の名前がついたお菓子)を食べました。もう売っていないでしょうね。

ぽんずさん、ほんとにボケがないです(笑)
眩暈のせい?
それともあまりの腹立たしさゆえでしょうか。
ぽんずさんのボケが聞きたいっ!!

これからこの国は何処へ向かうのでしょうか?
まともな政治家はいないの???
みんな政治屋さんばかりですものね~。

@niftyトップに掲載して頂いた為、この記事への12日のアクセスが4ケタになりました。4ケタなんて数字、この世にあったのね^_^;


ITA様

>「何じゃそらぁ!」と画面にツッコミを入れてしまいましたわ!
 
 全くです。信じられないような辞め方よね。
体調が悪いなんて話が出てきましたけど、そんな状態で見込みもないのに海上給油の安請け合いするなんて、正直怖いわよ。
これが日本の総理大臣だったと思うとねえ・・・。
今一番怖いのが、強行採決した法律の穴がじわじわ出てくるのではないかという事ですわ。
年金の時効撤廃、しっかり詰めてないから不正が横行して財源不足に拍車がかかるかも(涙)


はるぴょん様

>ここ最近は勘違いも甚だしい感じでした。
 自分の事を最高権力者と答弁で口走りましたよね、この方。
2行とばし読みしてしまった所信表明演説、辞任するので訂正できないみたいです。永遠に間違ったまま記録されるらしいという話を新聞で読みました。歴史に残りますよね。


こもも様

 ほんとオチも何もなく書いてしまいました。
私がこんな記事を書くなんて堕落だわ~(こらっ!)

>>これからこの国は何処へ向かうのでしょう
>>か?まともな政治家はいないの??? 

 政治家は売っている訳ではないので有権者が地道に育てないと駄目なのでしょうかねえ。
まあ議事録はネットにあるから読めば良いのですけど、国会中継は中身の割に時間がかかるから、見て育てるのも大変ですよね。ほんと(タメイキ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/16424582

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総理辞任で本会議中止:

» 安倍晋三首相が辞意表明!【動画ニュース】 [安倍晋三首相が辞意表明!【動画ニュース】]
安倍晋三首相は12日、与党幹部に対し辞意を伝えた。首相は午後2時からの緊急記者会見で辞任の決意を述べた。安倍晋三首相の辞意表明記者会見を動画ニュースとともにまとめてみました。 [続きを読む]

» さて安倍総理が辞めた訳だが [tamusanの日常生活 ]
 今日の午後になって突然安倍総理が辞意を表明した。なぜ今?なんでいきなり?と疑問のたえない賛否両論の中の辞任劇だった。 [続きを読む]

» 安倍政権崩壊・抵抗勢力の反乱 [罵愚と話そう「日本からの発言」]
 争点はふたつあって、改革と改憲だった。改憲とは、つまり、国家観とか歴史認識の話題で、保守回帰と呼んでいいと思う。小泉前首相は、理念や政治体制には無関心な政治家で、改革ざんまいで、改憲に関心はなかった。改革だけで5年の長期政権を維持して、それでもなお道なかばというか、端緒をつかんだにすぎない。自民党内の抵抗勢力の排除に5年かかったと表現してもいい。ひきついだ安倍総理はそれに改憲を足して、二本柱を政策の中心にすえた。  政権発足直後、中国と韓国との外交関係を修復する必要から、靖国を棚上げに...... [続きを読む]

« ぽんず鳴く秋の空 | トップページ | CPUが暴走? »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ