いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 取り憑き第五日 | トップページ | 病気より怖いもの? »

2007年12月26日 (水)

冷え込む朝はにゃんこが要るのさ

 近年暖冬傾向とはいえさすがに12月の信州、朝は冷え込み庭には見事な霜柱が林立。

 Shimobashira2←全体図 ちょっと判りにくいですね。


 Shimobashira3←柱部分のアップです。繊細に見えます。その昔暖冬でなかった頃は踏んでも潰れなかったんですけど(^_^;)

 
 そんな(遠くからでもはっきり見える巨大な)霜柱をぼんやり眺めながら考えました。

 霜柱一つ一つの上に小さな猫の顔がついて、にゃわにゃわ鳴いたら猫柱・・・

・・・

 駄目だ、踏めない・・・

 
 以上平年並みに冷え込んだ信州から、平年以上に壊れたぽんずがお送りしました。


 追伸

 患者Aは水分摂取にまでたどり着くことができました。ありがとうございます。

« 取り憑き第五日 | トップページ | 病気より怖いもの? »

ぼやき・つぶやき・寝言」カテゴリの記事

コメント

お母様、順調に回復のご様子、良かったですね。

霜柱、私が子どもの頃にはよく見かけましたが、最近は舗装してあるところばかりで、あまり見かけなくなりました。
そういえば、いつの間にかしもやけにならなくなりました。

冷え込む朝ににゃんこを抱いて温まるというお話かと思いました。
ぬくぬくしていて気持ち良さそうですよね。
私、毛布でも十分満足ですけれど。
冬の朝はお布団から出るのが大変です。

家族の病気入院は私にも経験があり、こちらを拝見して気になっておりましたが、その後の経過も良いようで、ひと安心ですね。

しかし、「霜柱一つ一つの上に小さな猫の顔がついて」・・・って、昨日寝る前にこれを読んでその様子を想像してしまい、寝つけなくなりました(笑)

写真の霜柱、信州は寒そうですね~。
うちの周りでは見かけなくなりました。
子供のころはザクザク踏んで歩いたものですが・・・。

にゃわにゃわ・・・猫柱・・・(笑)
それではぜったい踏めませんわ。。。

寒いこの時期になるといつもは来ない我が家の猫様が我らの布団の上に陣取り身動きがとれません。8キロの巨体ですもの~。

お母様回復が著しいようで、お正月は一時帰宅は無理でしょうか?

はるぴょん様

 お陰様で母は順調に回復しているようです。
ああ、退院の日が怖い(笑)。

>>最近は舗装してあるところばかりで、
 そうだわ、都内だと暖冬以前にそういう問題もあるんですね。
土の部分があまりないという。
田舎は土は豊富です。そんな所に住んでいても、園芸も
家庭菜園も不得手な私って・・・(笑)。


そうし様

 そうしのご家族も大変だったんですね。もうすっかり良くなられたのでしょうか。
年末はそうし自身も体に気をつけて下さい。何か変なジンクスがあるようなので(汗)。

>>寝つけなくなりました(笑)

 猫柱がいっぽ~ん、猫柱がにほ~ん・・・(笑)

こもも様

>>子供のころはザクザク踏んで歩いたものですが・・・。
 そそ、そのザクザク感が霜柱の楽しさですよね。なのに昔は踏んでもびくともしないトンデモ霜柱があったんですよ。人間を支える霜柱なんて絶対間違ってる~~!

>>我らの布団の上に陣取り身動きがとれません。
 おお、あのお殿様は8キロもおありなのですか。
そんなにあるようには見えませんでした。筋骨が引き締まっているのかな。かっこいいわ(*^_^*)

>>お正月は一時帰宅は
 あと10日くらいで退院できそうなので、そのまま足止めです。
今病棟、静かですよ~。皆様一時帰宅。運の悪い人だけ取り残されてます(笑)。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/17488432

この記事へのトラックバック一覧です: 冷え込む朝はにゃんこが要るのさ:

« 取り憑き第五日 | トップページ | 病気より怖いもの? »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ