いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏はおしまい | トップページ | ナカヤマヤメタ »

2008年9月26日 (金)

キトキトのお米

 唐突に昨夜の晩ご飯のメニューです(すみません、画像ではお伝えしきれないのでなしです)。

 ごはん さんまの塩焼き 小松菜のお浸し 肉じゃが おみをつけ

 このどこにでもありそうな晩ご飯。なのに、なのに、昨夜はひと味もふた味も違っていたその理由は

 お米が新米

 いつもお米をお願いしているご近所の有機農家から、なんと23日に稲刈りをしたお米が届いたのであります。

 炊きあがればぴかぴかに輝き、にほひというか香りが台所中に広がる、食べる前からふらふらになりそうなお米。一口食べれば甘さが口中に広がるのであります。

 美味しかったです。おかずがなくても、お漬け物さえなくとも、何杯でもいけそうな位。さんま焼いたの無駄だったかも。そのままで十分美味しいのだから。
そう言えば新米の一番美味しい食べ方は塩むすびとかいってたっけ。これは真理かも。たった二日前まで田圃に生えていたお米がいまここに。なんて新鮮なんだ、と喜びがこみ上げて来てどうしようもなかったり(笑)。

 さて、お米はハゼに干した方が美味しい筈なのですが、これは干さなくても十分すぎる位美味しく感じてしまうのは何故なのでしょう。いつも美味しいのですが、やはり新米は上を行きます。これで干したらもっと美味しいのでしょうか。それだととんでもない美味かと・・・。

 などと怖れ戦いたり、喜びに浸ったりしていて記事にするのが遅れました。ちなみに今日はおかず類を徹底的にシンプルにして白いご飯を際だたせてみました(単なる手抜きともいう)。今日も素晴らしく美味しかったです。

 明日は三食塩むすび、なんてのはどうだろう(笑)

« 夏はおしまい | トップページ | ナカヤマヤメタ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

秋の味覚、一番乗りですね。フードマイルなんて、表示できないほど、「地産地消」を、実践されてますね。

>画像ではお伝えしきれないのでなし

「つわものどもの夢の跡」

味わったとの食卓でも、写っていれば、また違った効果があるかも。

ごちそうさまhappy01

炊きたてのご飯の塩おむすびって最高ですよね。
それが、新米だったら、言うこと無しです。
シンプル・イズ・ベストです。美味しい新米、羨ましい~happy02

JohnClark様

>「地産地消」を、実践されてますね。
 ほんとに数百メートル先の田圃です(笑)

>味わったとの食卓でも、
 あ、その手がありましたか。
でも駄目!さんまの残骸は撮せません。
割と綺麗に食べる人と普通に食べる人に混じって、
誰とは申しませんが、とんでもない残骸を残す約一名がいるのでとてもとても(笑)。
昔は綺麗に食べられてたのに、何故?どうして?(涙)

こもも様

それで今日おむすび作ってみたんです。
ちょっと水加減が多くて柔らかめになってしまったのですが、
それでも美味しかったです。
美味しすぎたのか、ごはんが足りなくなって、
カップラーメンが追加されました。信じられないーーー(笑)。

きときとのお米! なんておいしそうな響き。
つやつやのお米が白く輝いてお茶碗によそわれているところが
目に浮かびます。
おいしいお米があったら、それだけでご馳走ですよね。
あぁ、よだれ一杯~

櫻様

  ゆるして、本当に美味しいんです。
櫻さんはちょっと遠いので、刈った端からはいどうぞとはいかないところが心苦しいのですが、
それでも本気でおいしいです(まるでケンカを売っているようだわ)。

今私のことをすりこぎで潰してやりたい気分でしょう(笑)。
めー様詣での帰国の折りに沢山召し上がって下さいー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/42603339

この記事へのトラックバック一覧です: キトキトのお米:

« 夏はおしまい | トップページ | ナカヤマヤメタ »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ