いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の6件の記事

2010年2月28日 (日)

先ほど

父が亡くなりました。

2010年2月27日 (土)

我が目に映るは・・・


 朝、鏡に私に似ているけれど見知らぬ人が映っていた。


その、かなり人相の悪い顔を眺めながら、
今までのぎりぎり平凡な顔立ちは私の幻想に過ぎなかった事を思い知った。

人はみたいものだけを見る。

って、思って手当が遅れたーーー(号泣)


花粉が舞い始めたのに、疲れていると称してお化粧したフリだけで素顔で過ごした為か、フルーツヨーグルトの中にイチゴ(イチゴにはヒスタミンが含まれているのです)が入っていたからか、顔がかぶれてお岩になっていたのでした。早く気がついて薬を塗れば良かった。今かなりいたいです(汗)


 もしかして、すっぴんで練り歩いたバチが当たったとか・・・(大号泣)


 お詫びとお礼

 コメントのお返事が出来なくて大変申し訳ないです。
でも読み返しては爆笑しています。本当にありがとうございます(*^_^*)

2010年2月22日 (月)

予言(壊れてます)

2222年2月22日

日本列島はにゃんこ音頭を踊り狂う人々であふれかえるであろう。
その時、「にゃん」と鳴いてしまったわんこは後々とっても恥ずかしいであろう。
しかし、とうのにゃんこだけはマイペースで「メシくれ」としか鳴かないであろう。


 予言その2

 わんこ  進歩するであろう。
人間    進歩しているつもりが、実は堂々巡りであろう。
にゃんこ  おいしくなければ進歩しないにゃ(はぁと)

 予言その3
 激忙しの中、22時22分に投稿されるようにセットしてこの様な記事をアップした者は、空から降ってきた豆腐の角で頭を打つであろう。


 なに、馬鹿な事書いているのであろう(T_T)


2010年2月11日 (木)

信州雪怪談

 雪はな、吹きだまりというものがあってな、吹雪の中ちょっと近道をしようとして吹きだまりに迷い込み、動けなくなってそこで・・・

 などという怖い話ははるか昔のこととなってしまった今日この頃。雪は降ってもあっという間に溶けてしまい積もる事など滅多になく、道路に雪などないはずなのに・・・。
なのに夕方車を運転していると、薄暗闇の道路のそこここに、吹き寄せられたような白いものがさらさらと寒風に踊って渦巻いているのです。静かに静かに。

あれは今は存在さえ消されてしまった雪の精?

ちがう。

あれはもっと恐ろしい

 
 融雪剤 塩化カルシウム!

 塩が怖いよ~~~!(泣)


 うっかり走ると車が錆びる。これが信州雪怪談。

 クワバラクワバラ(泣)


 これだけ大量の塩カルが溶けて下水道に入って、河から海に行くと考えるとそれはそれで怖かったりします。車のワックスも。利便性と自然への負荷との合理的な妥協点ってどこらへんなのでしょう。難しいわ。

 もう一つ
今雪降ってます。融雪剤フリーの我が家前道路は
明日は私が雪かきしないと雪は消えない事でしょう(号泣)

2010年2月 7日 (日)

信州雪景色

 暖冬とは言え、雪がたまには降り積もる我が生息地。雪が積もった翌朝には(夜の場合もありますが)真面目に雪かきをするのです。

 しかしどうした理由でなのか、私は雪かきがとても下手なのです。ご近所の家々では、かいた跡は綺麗に揃い、道路脇に寄せられた雪もきちんとまとまっているのに、私のかき跡はランダムにねずみが走り回ったみたいだし、雪は寄せても寄せても引き出しから溢れ出た衣類の如く千々に乱れているのです。それも十代の頃からずっと。
どれだけ頑張っても、どれだけ心に誓って鍛錬しても、いつもいつも、私の雪かき跡は雪上乱闘事件でもあったかのよう・・・。

 そうです。私には、どんなに励んでも絶対に雪かき技術が上達しないという、たぐいまれなる才能があるのです。

 あるんです。「ない」ではなくて(・_・)


あ゛、昔ほど雪かきしてないわ、暖冬で(汗)

2010年2月 6日 (土)

信州冬景色

 昔、一月に水たまりを見てびっくりしたことがあります。真冬は水たまりは凍り付いているのが当たり前だったので、足下に広がる水面をしみじみ眺め入って「これが暖冬化傾向というものか」と恐れ入ったものでした。

 そのあと何年か経ち暖冬は更に進み、今度は現在生息地で、一月に雨がしとしと降り注ぐという未曾有の事件が発生いたしました。これも驚きでございました。
冬に雨が降って地面が濡れてるなんて~~~。
正直天を仰ぎ見て地球温暖化の勢いに恐れおののいたのでありました。

 それから更に幾星霜・・・。
今、冬に雪がふると驚き恐れおののく人間となっております(汗)


 話はちょっとずれて今日の雪の話。
今日の雪はサラサラな雪質にもかかわらず、雪かきしてるとどんどん溶け始めたのです。べたべたした春の雪のように。
そしてとても寒い一日だったにもかかわらず(真冬日でした)雪は綺麗に溶け、更に水たまりの水は凍らなかったのです。昨日は凍っていたのに。つまり地面の温度がかなり高かったと。
寒いとはいえやはり二月という事なのでしょうか。春は近いのかな。

 まさか地震の前兆ではないですよね^_^;

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ