いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ぽご祭りの悲しみ | トップページ | 早まってしまった・・・ »

2010年4月 8日 (木)

は~るになれば♪(相続登記覚え書き付き)

 春になれば、木の芽も芽吹き、何もなかった地面からはつくしにたんぽぽに、わらびにゼンマイ(そんなもの近くにはありませんけど)と、いろいろなものが姿を現します。
我が家の庭でも、一昨日ウグイスが初鳴きをしました。

 そして我が家のあちこちから、絶対見つからなかったはずの「年金振り込み通知」がそれこそ吹き湧くように一斉に顔を出し始めたのでありました。

 どうしてここにあるわけ。
それより何より、何故今頃まで隠れていたの(涙←の訳はこの記事

 思わぬものが芽を出す春。私はそれを待てなかった(涙)


 ■ついでに相続の話

 今日法務局に相続登記の申請書類一式提出してきました。来週までに連絡がなければ無事完了です。
実は役場に固定資産税評価証明書を取りに行ったのは今日だったのですが、その時、窓口の人から
「普通は司法書士の人が手続きをして、個人で来られる方はいないので」と言われて驚いたのなんのって。
先月法務局に最初に相談に行ったとき、書類申請を自分でやるのはデフォルトみたいな雰囲気だったのに。だからみんな自分でやってるんだと思っていたのに。司法書士?どうして?
顔から血の気を引かせつつ、どうにかたどり着いた法務局で、相談窓口の人も「これで大丈夫だと思う」と仰ってくれたので、多分大丈夫だと思うのですが・・・。
思いたい!そうであってくれ!


 でもって、相続登記に必要な物、事、 覚え書き
法務局にいくとまず「登記相談コーナー」で相談をします。そこで必要書類、書類の書き方等詳しく教えてもらえます(ただし混むと待ち時間がかかります)。

 必要書類

 登記申請書(法務局サイトに用紙有り) 
 ○○の土地、建物を××の名義にしますからヨロシク!という文書。だから○○という不動産の住所氏名部分と、××という名義にする人の住所氏名を正確に書くこと。住民票はこの為に必要?用紙はネットにもあり。印鑑は実印
 
 被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本、除籍謄本等全部
 要は後から他の相続人が見つかってもめたときに、役所が「わたしゃしらんもんね」と言い逃れるための口実。公正遺言証書があれば必要ない(ハズ)

 相続人の住民票

分割協議書(サイトに用紙有り)
複数の相続人がいて、家は同居してた長男がとって・・・みたいな、相続割合以外の割合で相続するときに提出するもの。相続人全員の署名と実印が必要

相続関係説明図例(これもサイトに用紙有り)
 分割協議をした場合は、不動産を相続した人名の下に(相続)、相続しなかった人の名の下には(分割)と書くようです。

 相続人の各印鑑証明書


登録免許税の計算のための
市町村税務課発行の固定資産税評価証明書(申請する年度のもの)

 追記です
 固定資産税評価証明書は必ずしも必要ではなく、固定資産税納税通知書のコピー(金額部分が不可欠)で代用することでできると、最近手続きをされた方から伺いました。ただし、納税通知書にせよ評価証明書にせよ、必ず不動産登記を申請する年度のものでないと受け付けてもらえません。これだけはご注意を。


登録免許税は
 課税価格(評価額)×4/1000 印紙で納入

課税価格は1000円未満は切り捨て、登録免許税は100円未満は切り捨て。

 窓口に書類を提出するときに実印が必要。

登記申請書、分割協議書、相続関係説明図は最初に相談にいったときに作り方を教えてもらえますが法務局サイトにもテンプレが有り(リンク先< 登記申請書の様式及びその説明>の5 6 部分です)ます。
私は書類作りの際、はっきり分かっている部分だけは書いても、不安な部分は空白にしておき、次に行った時に相談しながらその部分を埋めてそのまま手続きに持ち込みました。それでも住民票に○○番地とある所を○○番と書いてしまい捨て印が必要でした(汗)
住所は住民票にあるとおりに書く、名前の字も住民票にあるとおりに書くことが重要です。

追記2
追記前に「評価証明書の申請用紙を最初に法務局に相談にいったときにもらった。これがあれば一度ですむかもしれませんが、相談して始めた方が確実です」と書きましたが、納税通知書のコピーで済むならば、上記サイトからダウンロードした用紙に、わかる個所だけ記入した後、必要なもの(印紙はその場で買うので登録免許税のお金も)や訂正のための相続人全員の実印を持って、近くの法務局相談窓口に出向き、書類を完成させ、その後申請する法務局に書類一式を郵送すれば一回だけで手続きが出来ます。リンク先の注意書きを良く読めばなんとかなると思います。頑張って下さい。

« ぽご祭りの悲しみ | トップページ | 早まってしまった・・・ »

ニュートラルな話」カテゴリの記事

コメント

大変参考になりました。
JAさんに「司法書士さんも紹介しますよ」
と、言われましたでございます。
まったく共済証書(JA関係)なんか
どこかに潜伏したまま出てきてくれないし
何をするにも「紛失届→再発行届→手続き開始」
ひと手間もふた手間もかかってます。

じーの戸籍は一家でやたらと
出たり入ったりが多くて
除籍謄本が5通も必要だったんですよ。
ばーの結婚前の除籍謄本と
離婚した旦那の除籍謄本も合わせて7通。
総額¥6750(他に私の印鑑証明と戸籍あり)
もう、どう云う事なのよぅ!!!!
そんな家庭に育ってるから戸籍に執着してたのね。
(養女の私を嫡出にしたり別れた旦那を無断で養子にしたり…いろいろ紆余曲折ありました。)
結局相続が複雑になっただけで一利なしだったよ、
お父さん。(もうわかってると思うけど…)

相続貧乏になりそうな今日この頃…
人の戸籍で手数料を稼ぐなよ、役所~!!!!
この謄本は家宝にしておくですよ。
家訓:法律上の紙切れに固執しない…

お姫には戸籍がゴチャゴチャしてる人と
結婚しないように言っておかなくちゃhappy02


えびこちー様

>>司法書士さんも紹介
これは相身互いでございます。ワタクシさっき携帯版「えきねっと」利用登録で3度も同じ携帯頁をぐるぐるしてやっと登録できました。
えびこちーさんの様に書類が紛失していたら私も同じ事になっていたに違いないです。

>>総額¥6750(他に私の印鑑証明と戸籍あり)

 そんなに・・・(汗)
戸籍、何かの拍子で複雑になってしまうことありますよね。それに古い戸籍は手数料が高いんですよね。除籍謄本の手数料も安くはないですよね(涙)
「相続関係説明図例」を提出すれば戸籍謄本は返却されるので是非家宝にして下さい。私もとっておきます。これだけ苦労すると簡単に処分できません(涙)

>>相続貧乏になりそうな今日この頃…
 ど田舎の我が家でさえ登録免許税、ウン万かかりました。手続きだけでどれだかお金がかかるんだか・・・(涙)

>>お姫には戸籍がゴチャゴチャしてる人と
 それより手続き簡略化を望んだ方がいいですよ。だって本人も知らずにごちゃごちゃしている可能性だってあるのですから。

一人分でさえ青息吐息なのですから、一度に二人分のえびこちーさんは、本気で大変だと思います。がんばって~(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/48032621

この記事へのトラックバック一覧です: は~るになれば♪(相続登記覚え書き付き):

« ぽご祭りの悲しみ | トップページ | 早まってしまった・・・ »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ