いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ニガクリタケの久里子さん | トップページ | 生き霊に悩まされつつ、行ってきてしまいました »

2010年10月13日 (水)

買ってしまった1

 それは連休中のことでした。
地元デパートでトレードインキャンペーンを開催し、不要な衣料お一人様三点限り、一点1000円のお買い物券と交換してもらえると知った私は、洋服ダンスから父の背広を引っ張り出してきたのでありました。

狙うはルクエ。材料を入れて、レンジでチンすれば素敵なお料理がたちまち出来上がる魔法のケース。

 うわさは聞いていたのですが、値段の割にあのぺらぺらで脆弱な造りに数千円も払う気にはなれず、今まで買う気もなかったのです。でも某所にてこれは必需品と聞いた直後ですし、3000円引きならなかなか賢いお買い物ではと決心致しました。

 身支度を調え、玄関から出る間際に、それでも3000円は太っ腹過ぎないかと不安になり、もう一度広告を確認すると、お買い物券は5250円以上お買い上げに付き一枚使えるとのこと。そりゃそうよねえ。
さらに同じ広告に出ているルクエのお値段を確認してみると、5750円也。私4000円くらいだと思ってました。1000円引きなら、賢い消費者・・・だと思う。

 何やら最初から躓いた感がありましたが、取り敢えずお買い物券一枚だけでもゲットしておこうと、呻きながら出発いたしました。

 売り場に到着して実物を見ると、これまた悩みが吹き上がるわけです。見た目がかわいいというより百均で売っていそうだし、簡単便利という商品に限って案外使えなかったりして。そんな未知の商品に5750円はちと痛い。本当に私は賢い消費者なのか?

 考えに考えて、遂にどうでも良くなって、やっとレジに行けました。

 ルクエだけ買っての帰り道。私はとんでもないことに思い至ってしまいました。

もしかしたらネットの方が安いかもしれない。

 事前にネットで値段を調べもせずに飛び出した身の上で、賢い消費者などとどの口が申せたのでしょうか。

 顔面蒼白になりながら家へ帰り、飛びつくようにパソコンで調べてみると、助かりました、ネットでも同じ値段でした。ここまで苦労して返品せずに済みました(おいっ)。

 ほっと安堵の吐息をつき、これからルクエを使いこなしていけるのか、新たな不安に戦き始めた私でした。

 つづく。

« ニガクリタケの久里子さん | トップページ | 生き霊に悩まされつつ、行ってきてしまいました »

ニュートラルな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/49734588

この記事へのトラックバック一覧です: 買ってしまった1:

« ニガクリタケの久里子さん | トップページ | 生き霊に悩まされつつ、行ってきてしまいました »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ