いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« さつきその後 | トップページ | 八月のお香 »

2011年7月31日 (日)

タダほど高いものはない

 7月は、つぅる・ど・おふらんすの時期なのです。
毎年毎年、この時期になると指をくわえてサイトのレースレポを読んでいた今までの日々。それが今年は違いました。
何故なら、スカパー16日間無料お試しを、ツールに合わせて申し込んだから。

 テレビを買い換えたのは去年秋。その無料お試し権を今まで取っておいた私のなんという深慮遠謀。
申し込んだのは7月8日。この日からなら16日後はレース最終日の24日。万が一、きっかり16日で受信不能になったとしても、最終日はパリへの凱旋レースなので、それよりは一日でも余計にレースを観ようという更なる我が深慮遠謀。こう言う知恵がどうして他では回らない?

 
 毎日レースを観られる喜びに嬉し涙にむせんだのもつかの間、観れば初日から大規模な落車が続発し、かなりの有力選手が『既に』リタイア済み。去年の覇者は落車で低迷という、何やら嫌な予感が漂うもの。
更に日曜日の第9ステージでは、またまた救急車レベルの落車事故に、先頭集団では逃げの選手がテレビ局の車に選手二人がはね飛ばされるという大惨事まで発生(二人とも注射打たれながら走り続けましたが)。
この調子でいくと優勝候補が一人もいないレースになってしまうのかもと恐れおののきながら、録画だけで観るを能わぬ日々が続き、しかしレースはその後無事に進み、ピレネーを越え、アルプスステージに入る頃には近年にない面白い展開となったのでありました(ネット情報に依る)。

そこで私は決心しました。22日金曜日、第19ステージ、アルプスの難所『ラルプデュエズ』は寝ないで観ようと。
しかしテレビをつけると黒い四角の中に、「無料お試しはもうすぐ終了いたします云々」の文字。それが放送中15分おきに、数分間ずつ表示されてしまうのです。
終わる三日も前に何故?という事もさりながら、困るのが画面の1/4に迫ろうというこの大きさ。これが出てしまうと見えそうで何も見えないという状態に。
それが15分おき数分間。
しかもレースはデッドヒートのラルプデュエズ。幾らタダでもこの仕打ちはあんまりだ!スカパーなんて二度と観てやるもんかーーー!と叫びながら夜は更けたのでございました(号泣)
その後、放送だけでなく、録画(しかもお試し期間中の録画全部)にまでお知らせが現れることが判明し、絶望の中で残りの土曜日曜は終わったのでございます。

 そして期間が終わった月曜日の朝、ふとCSを観てみれば、何のことはない、まだ映っているのです。更にあの見苦しいお知らせ画面もどこかに消えて。結局見放題のおまけ放送は火曜日の夜まで続いたのでありました。

 散々邪魔しておいて、なんなの、このツメの甘さは!って、お金払っておけばよかったのかも(号泣)   

« さつきその後 | トップページ | 八月のお香 »

とほほな話」カテゴリの記事

コメント

どうもでございます。
親を亡くした時よりショックが大きい
えびこちーでございます。
それでも目も当てられぬほど落ち込んでる班長を前に
取り乱す事も出来ず、平静を保って
過ごして参りました…。

仕事中に連絡を受け
実は火葬にしようか、土葬にしようか
即断が出来なかったので
冷蔵庫(野菜室)に安置いたしまして
班長と2人思案を致しました…
お骨にして置いておきたいけれど
骨にするのは忍びなかった班長が
学校を休んで庭に穴を掘り(80センチほど)
石などを取り除いて準備をしてくれました。
大好きなりゅん坊ちゃんが
こんな形で去ってしまったのを
「自分のせい」と思い込んで泣き通しでした。
春先から思春期特有の態度があり
ニャンずのお世話も手を抜きがちでしたから
神さまが大事なりゅんぼを連れてったと
打ちひしがれ、反省の言葉を繰り返し
他の猫達にも詫び続けるので
ニャンずが、傍に寄り添っていたわっていました。

少しずつ元気にはなってきましたが
まだまだかかりそうです。
日々、掃除をしてくれたり草むしりをしてくれたり
夏休みでよかったなって思います。
(明日まで夏期講習なのですが自主欠席中)
ちょっと人間的に大きく成長する夏になりそうです。

猫乳母はタクシードライバーとして
働いてるんでございますが、
ブログで云うのは気恥ずかしいので
ここだけのお話で納めます。
運転しながらりゅん坊ちゃんに語りかける日々。
クルマ嫌いだったりゅんぼちゃんは
乳母の車に乗ってくれてるでしょうかねぇ?
色々話もございますが、またいずれ。

お暑いですのでご自愛なさいませ。

えびこちー様

>>親を亡くした時よりショックが大きい
 わかります。
私も猫の時の方が落ち込みました。

>>それでも目も当てられぬほど落ち込んでる班長を前に
 お辛いでしょうね、息子さん。
きっともの凄く自分を責めているんだろうなと思ってましたが、こうやって様子をうかがうと言葉もありません。
それにえびこちーさんも大変でしょう。
息子さんの心配に加えて、悲しい気持ちをはき出せないのは辛いと思います。

>>春先から思春期特有の態度があり
 にゃんずちゃん達の屋根裏発見が来年だったらこんな事にはならなかったのかも。
痛ましすぎて・・・。

>>ちょっと人間的に大きく成長する夏になりそうです。
 りゅんちゃんはとってもとってもよい子だから息子さんの成長を何より願っているだろうし、また喜ぶと思います。

>>ここだけのお話で納めます
 了解です。

>>運転しながらりゅん坊ちゃんに語りかける日々。 
 家には家族が居るから一人になれるときって、車の中だけですものね。
私もうちのにゃんずが死んだ後、運転中に話しかけてました。家では家族がいるから出来ないんですよね。

>>乳母の車に乗ってくれてるでしょうかねぇ?
 良い子だから妥協して乗ってくれているかも。
またはお空からえびこちーさんの話を聞いてくれているかも。

ごめんなさい、思い出すと話が尽きなくて。

えびこちーさんもご自愛ください。
息子さんがこれ以上お辛くなりませんように。
にゃんず軍団にもお悔やみを。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/52359007

この記事へのトラックバック一覧です: タダほど高いものはない:

« さつきその後 | トップページ | 八月のお香 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ