いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 素養ゼロの私が「社会的なもののために」をお薦めしてしまう5つの理由 | トップページ | 五月になった気がしません。 »

2013年4月 1日 (月)

しみじみ語るにゃんこのおもいで 映画鑑賞のお話し

 家の故猫ほっしいはテレビを観るのがかなり好きで、動物もの(特にコアラと鳥が好きでした)の他に「ドイツロマンチック街道」や、楽しげなミュージカル映画を良く観ていました。

 さて、猫がうたた寝をしている有る静かな夜のこと。
テレビでヒッチコックの「鳥」が放送され家族で観ていたのです。
大昔に観ているので「恐くもないよね」などと最初のうちこそ笑っておりましたが、そのうち段々と恐ろしくなり画面を食い入るように観ていたその時、ふと視界の端に白い三角形が目に入るではありませんか。

 なんとそれはテレビの前で固まっているほっしいの白いイカ耳。
寝ているとばかり思っていたのにしっかり観ていたのです。あまりの固まり方にさぞや恐かろうと慌てて目の前を手で覆うと、手の下から覗いてみる始末。
恐怖のイカ耳はそのままで目はランラン。
出来るだけ見せないようにしながらも、人間が観たいばかりに結局最後まで観てしまったのでありました。

 その晩の真夜中過ぎ、草木も眠る丑三つ時に突然大きな悲鳴に私は叩き起こされました。灯りをつけるとほっしいが叫びながら壁を登ってカーテンレールの上を走り回っているのです。
父親猫星音が「何?何が起こったの?早くこの状況をなんとかしなさいよ」という風情で私を睨み付けるので、「病気でも怪我でもなくて、夜観た鳥の映画でうなされて寝ぼけたと思う」と私が答えると(ほんとに答えてしまいました)、あああれ、あれ真に受けたの?呆れた~という顔をして背中を向けて寝てしまいました。寝るなよ~(T_T)

 その後駆け周り続けるほっしいを椅子にのって捕獲し、夢であることを言い聞かせ、あやして寝かしつけたのでありましたが、翌日の晩も寝ぼけて鳴いたのでございます。二日続けて悪夢ですよ。
以来我が家では「鳥」鑑賞は法度となったのでありました。

 
 先日チャンネルを合わせたら、たまたまWOWOWでこの「鳥」を放送していて、途中からでしたが何年?何十年?ぶりで観たのでしたが、もうイカ耳する猫もいないと思うと、その寂しさはいかんともし難いのでありました。

 一緒に観ると楽しかったのですよ。

 今日はエイプリルフールですがこれは脚色ゼロの実話です。信じない人もいるかもなので、念のため今日やったエイプリルフールツイートのリンクを貼っておきますね^_^;

« 素養ゼロの私が「社会的なもののために」をお薦めしてしまう5つの理由 | トップページ | 五月になった気がしません。 »

」カテゴリの記事

コメント

「鳥」。
楽しい映画ですよね(^^;

猫にも強烈な印象を持たせた映画だったのですね。3Dで作られてたらもっと凄かったかもしれません。

ムムリク様

た、楽しいですよね、「鳥」
つつかれるのでなければ・・・(;^_^A アセアセ
その楽しい映画でうなされるなんて(笑)


Micuki様

3D!やめて~!(爆)
3Dならうなされるのは二晩じゃ済まないです。
大変だったんですよ。天井あたりまで駆け上っちゃって。
最初の晩は私の顔を蹴飛ばしたんですから(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/57085229

この記事へのトラックバック一覧です: しみじみ語るにゃんこのおもいで 映画鑑賞のお話し:

« 素養ゼロの私が「社会的なもののために」をお薦めしてしまう5つの理由 | トップページ | 五月になった気がしません。 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ