いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鍛えよ私 | トップページ | 涙なくしては語れない話 »

2013年7月29日 (月)

注ぐ私

 ご無沙汰しております。

最近注いでばかりのワタクシです。


 ある時は急須のお茶を思いっきり足に注ぎ・・・(熱かった!お茶ってあんなに熱いものなの?)

またある時はやかんのお湯を、急須ではなくお茶筒にそそぎそうになり・・・(注がなくてよかった!お茶筒にはその前日買ったばかりのお茶が入っていたのだからして)

他にも朝卵焼きを作るつもりで、油をフライパンではなくお味噌汁のお鍋に入れかけたり

そしてついに、

残りご飯でライスプディングを作りつつ、さらに残ったご飯でおむすびを作ろうとした夜

ふと気がつけばおむすび用ご飯にかけるつもりのお醤油を、ライスプディングが煮えたぎるお鍋に盛大に回しかけていたのでした。しかもお砂糖をいつもより大目にいれていたのに・・・


デザートにお醤油を加えるとカラメルみたいな風味とこくがでて美味しいわ~などと聞いたことはありますけど、あれって隠し味程度の分量だからなんでしょうね。

 しっかとした甘さのご飯とミルク、木桶仕込みの本造場醤油それぞれの風味がガチに対決する、なんだか面倒くさいデザートを作ってしまったのでありました。

しかし戦い済んで日が暮れて、夜が明けてまた日が傾くころにはプディングそのものの戦意もだいぶ薄れ味も材料もかなり馴染んてきたようなので食卓に運んでおそるおそる食べてみることにしました。


   甘くてカラメル風味と言えないこともないけれど、基本的にはかなりしょっぱいライスプディング。

複雑な味わいでしたわ。もう一口食べたいかどうかは、かなり微妙でしたけれど(号泣)

« 鍛えよ私 | トップページ | 涙なくしては語れない話 »

とほほな話」カテゴリの記事

コメント

暑すぎる夏で、脳内がマルファンクションを起こしてしまったのでしょうか。
ライスプディングにお醤油、なんとなく照り焼きソースをかけたご飯みたいな気が致します・・・・あ、ミルクも入ってましたっけ??(イギリスに住んでいながら、一度もライスプディングを食べた事がありません。どうしても受け入れられないのです)

Micuki様

 こちらは本当に暑かったです。それと直射日光に当たっておつむが化学反応を起こしてしまったのかもです(T_T)

>>なんとなく照り焼きソースをかけたご飯
 なんとなくその雰囲気もありました。


>>イギリスに住んでいながら、一度もライスプディングを食べた事がありません。どうしても受け入れられないのです
召し上がったことないんですか。
その気持ちなんか分かります。
前にジェイミー・オリバーのお料理番組でご飯の炊き方にのけぞったので私も本場のライスプディングを食べたいかはちょっとわからないです。
私が作るのは残りご飯利用のなんちゃってライスプディングなので本場物を食べるのは勇気が要りそうです^_^;

トルコにライスケーキというのがあって、これはちょっと食べてみたいなと思います。
オーブンで二時間焼くと聞いて作るの諦めましたが(笑)

お湯とか十分に、十分に気をつけてくださいませ(^^;

お味噌汁に油は、まあコクがでておいしいともいえます。よくやります。

ライスプディングだなんてしゃれたものを作られるとは。ふと、「マスターキートン」の「遥かなるサマープディング」という作品を思い出してしまいました。

母親の作っていたプディングにはミントを使っていたはずだ、というところからいろいろするお話なんですが。

プッチンプリンくらいにしか(それも遥かなる昔)縁のないわたしです(^^;

ムムリク様

お茶は本当に熱かったです(~_~;)

>>お味噌汁に油は、まあコクがでて
 ごま油やオリーブオイルだと美味しそうです。
ムムリクさんもそれをされたというのがちょっと嬉しいです。
朝は忙しくてついやっちゃいますよね(無理矢理道連れ)
普通のサラダオイルでしたが、今度はもう少しよい油を使おうかな(笑)

>>マスターキートン
名前だけは聞いたことがあります。
プディングにミント。どんな風味なんでしょう。なんかわくわくしてしまいます。

ライスプディングは残りご飯を(本当はお米から煮るのですが)牛乳とお砂糖、あれば干しぶどうを入れてぐつぐつ煮て仕上げにバターを落とすだけの、見た目のあまりよくないデザートです。
残りご飯利用とこまめに食事をしないとならない母のおやつに丁度良いので良く作ります。

ぴっぴっぴ姫さま

ミルクベースのお菓子ですものね。
どうぞお召し上がり下さいませ~~~
お皿なめるときにおひげに飛び散ったりしてね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/57889955

この記事へのトラックバック一覧です: 注ぐ私:

« 鍛えよ私 | トップページ | 涙なくしては語れない話 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ