いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の1件の記事

2013年12月31日 (火)

よいお年を

 今年ももう師走、そして大晦日。子供の頃は一年があんなに長かったのに年を取るとあっという間。それもそのはずで、人間というものは最初に経験することは長く感じるのだそうで、年を取ると未経験に出会うことも少なくなりそれで時を短く感じるのだそうです。
ワタクシ、今年は怒濤の日々を送っていたつもりでしたが、思いの外短く感じました。最初は独り身だった親戚の急逝。父の入院、葬式、その後の手続きの時はやってもやっても終わらず、4月半ばに四十九日が済んだとき、まだ4月半ばである事が信じられない程でした。さすがに父の時よりは短く感じるだろうけれど葬儀納骨となればどれだけ大変かと恐れおののいていたのに、済んでみればあっという間。
私の学習能力って案外すごいのかも?(^_^;)

その後新盆を挟み、今度は我が家の工事。これは茶の間ともう一間、中味を空にしなければならない大々的なものだったのですが、これも去年の『あのお風呂工事』を経験した身では、あっさり完了。そしてあっっっっ!という間に11月末になっていたのでした。留守宅の片付けとか手続きとか山ほどやることあったのにあまりやらずに遊んでいたのもありますが(;^_^A アセアセ

そして、様々な理由で一旦諦めたサントリーホール・ポゴコンサートは、昼過ぎに出かけて真夜中に帰って来るという弾丸ツアーで無事聴くことが出来たのでした。
たった14時間の短い外出。と思いきや、この一日の長かったこと。
何が長いって、新宿駅から出ると行きで迷い、帰りに迷い(六本木駅に向かって歩いていたつもりが、どうしてなのか麻布に・・・・)。
どうして迷った時の時間はあんなに長く感じるのでしょうか。迷った後に早く着いて欲しい電車の中はどうしてあんなに長く感じるのでしょうか。
何度も何度も経験しているのに、どうして毎度毎度こんなに長く感じるのでしょうか!!!

 という次第で私の2013年、その八割六分は12月8日、午後4時から10時15分まででございます。

そして今日は大晦日、年越しの準備もどうにか済ませ、今年ももう終わり・・・

と思ってたら、ノンアルコールビールを注いだコップをひっくり返して大騒ぎ。
後数時間がまた長くなったらどーしましょ・・・(~_~;)


相変わらずなオチがついてしまいましたが、どちら様も良いお年をお迎え下さい。

 今年一年、本当にありがとうございました。

今年の一曲

 リサイタル最後の曲、ベートーヴェン ピアノソナタ24番 テレーゼ

 ポゴのは見つからなくて(あったと思ったんだけど)バレンボイムです。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ