いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の5件の記事

2015年3月30日 (月)

一足早い春爛漫♪

 毎年、日差しが濃くなり暖かくなってくると、必ず春を実感する日が訪れます。

 昨日の事でした。玄関を出て車に乗ろうとしたところで、左手に長い靴べらを握りしめたままだった事に気がつきました。靴べらを戻しに、今鍵を掛けたばかりの玄関にいき、車まで戻って来なければなりませんでしたが、陽気が暖かかったので苦にはなりませんでした。

 それから郵便局ATMで振り込みをした後、
『忘れ物があります!』
『忘れ物があります!』
と大音響が響きました。休日で他にお客もなく振り込み明細を取り忘れただけだったので、気にはなりませんでした。


 最後にスーパーに行って、買い物をし、家に戻るとレシートには打ち込まれている168円の生ハムが袋の中にありませんでした。そして私は初めて気がついたのです。

 春が来たんだわ!!!

 
 どんなに忙しくても、どんなに忘れていても、頭が呆けるのが春なのです。今年はいつになく早くから春の訪れを感じていましたが、こんなに咲き誇った春は久しぶりです。一足早い脳内春爛漫の中、人体の不思議、地球の自転、季節の巡り、春という存在そのものを、しみじみ噛みしめた日曜日の朝でした。

追伸
ハムは見つかりませんでした(涙)

2015年3月22日 (日)

念には念を入れたんです

 今日は地区の河川清掃でした。集合時間が7時前だったのと私がゴミ袋を持っていく係だったので、何があっても、絶対に、寝坊は許されません。

 起床時間はいつもと同じでした。しかし世の中は何が起こるかわかりません。寝ている間に目覚まし時計の電池が切れて止まってしまわないと、どうして言い切れましょう。故に、ワタクシはもう一つ目覚まし時計を仕掛けることにしました。

目覚まし時計が二つ♪ 

しかも一つは電池を入れたばかり♪♪
 
これで安心♪♪♪


 そして今朝、目覚まし時計は一つだけ鳴った!

余分に持ってきた時計だけが鳴った!

私の懸念は当たったのか?

いいえ、一時間早い4時50分に間違えてセットしてしまったため、二つ同時には鳴らなかったのです。

それから一時間、私がどれだけ悔悟の涙を流したか、皆様のご想像にお任せします。

 眠い(涙)

2015年3月21日 (土)

ルミネのCM男性バージョンを考えてみました

 公開されるやいなや非難の嵐に見舞われたルミネの動画ですが、それについて「男が主人公だったら叩かれなかったはず」とか「ポリコレ(ポリティカルコレクトネスの略らしい)うるさすぎ」みたいな反応がみられてげんなりしているお彼岸の中日。 

お墓参りも済んだので、げんなりついでにこの動画の趣旨に沿った男性バージョンを考えてみました。

男性上司「○○、朝からその格好はなんだ。シャツの襟がヨレヨレじゃないか」

男性社員「でも仕事が忙しくて三日も家に帰れなくて・・・。着替えのシャツも底を尽いたんです。」

上司「馬鹿野郎!仕事が忙しいくらいでそんな格好になるなんぞビジネスマン失格だ!××を見てみろ。お前と同じように仕事してあんなにぱりっとしているじゃないか!」

ぱりっとした身なりのイケメン登場

 そこに「出来る男は□□の防汚・抗菌・形状記憶ワイシャツ」の文字。

 こういうCMを作って放送したら(過去にあった気もするけど)、ブラック労働を推奨しているのか、とかなりの確率で炎上するのではと思います。
この三日も帰れないほど忙しい問題のある職場(ルミネ動画だと上司の馬鹿ハラ発言)なのに、社員の様子に疲れがみられてもそれは個人が気をつけるべき身だしなみであり個人の資質の問題(動画だと巻き髪女子はちゃんとしているけどキミは労働力と線引きされる)にされてしまい、問題解決に、非難された人物に変わる事を提案(イケメン社員みたいに徹夜してもぱりっとしてろ)するという部分を踏襲してみました。
こう書いてもルミネ動画に「上司がイケメンだったら」とか「ポリコレ」という人がいたとしたら、ブラック労働は問題だとは辛うじて認識出来ているけれど、馬鹿な上司のハラスメント発言には鈍感で何が悪いかもわかっていないと申し上げるしかありません。

 勿論、キャリアアップには馬車馬のような労働が必要な場合もあるでしょうし、仕事によっては綺麗な見かけも必要な場合もあるでしょう。それを求められること全てが悪いとは私は思いません。しかしルミネ動画は、ハラスメント上司をスルーして、主人公女性に変化を求めている事が一番の問題なのです。これではハラスメントが起きるのは被害者に不備があるからだと言っている様なものです。

 ルミネ動画も、例えばハラスメント上司の言葉の後、主役社員が別の上司に「○○さんの言動を何とかして下さい!限界です!」とか掛け合って、その上司も「わかってる。来週このプロジェクトが完成したら、きちんと再教育すると上の方も言っている。それまでどうか辛抱してくれ」とかなだめすかされて、主人公が「ならぬ堪忍、する時ゃルミネ」と呟いてルミネ走る展開だったとしたら、ハラスメント行為に会社の本腰度が疑われるとしても、ここまで炎上はしなかったと思うのです。

 会社の上の方が頭が固い、考えが古い、倫理観が欠如している。でも経営が上手くいっているなら良いのではないかと思う人もいるでしょうが、個人が何を考えていても居酒屋談義で止まっているならいいのです。ハラスメントを見逃し、被害者に変われというようなメッセージをマスに流すことが問題なのです。
曽野綾子氏がアパルトヘイトについて何も知らないのに(セッション22で本人がそう言ってました)住居分離を新聞という公器で提唱した問題と同じです。
様々な職場や場所で、個々の人々が恐る恐る問題提起したり、頑張って訴えたりして少しずつ積み重ねて浸透させてきた、アンチハラスメントの考えが、この動画がマスに流れることでハラスメント愛好者を勢いづかせどれだけ後退してしまうか、マスに流すことの責任をもっと自覚しないと駄目でしょ、と思ったお彼岸中日なのでした。


LUMINE(ルミネ)が女性蔑視のセクハラCMを作って炎上中


ルミネの働く女性たちを応援するCMが酷い内容だった

ルミネの的外れな謝罪


炎上狙い?

2015年3月20日 (金)

ぽんず、聴覚を語る

 家族Aにつづいて今回は私が語ってしまいます。

 水曜日、予約をしていたのでメニエール治療の耳鼻科に行ったのです。そしていつもの様に検査をしたところ、左耳の聴力がガタ落ち。
こういう経験は今までにも何度もあったのですが、その度に不思議なのは毎回全く無自覚で検査結果が寝耳に水なこと(聴力だけに上手いこと言ったにゃ ☆/(x_x)* バキッ!!)。

 ちょっと悪くなった時はわかるんです。検査結果を知って「ああ、やっぱり」と思うんです。しかしかなりの危険域になった時はまったく気がつけない。むしろ検査中に「今日はよく聞こえるわ」とさえ感じてしまうのです。さすがに今回は過去のよく聞こえたのに結果が悪いパターンを思い出して、検査中に「もしや悪化しているのか?」という疑念が湧きました。でも難聴になりかかるとよく聞こえるような気がする基本は変わりません。数年前の事ですが、道を歩いているとたまたま通った車が立てたバックファイアー音が道沿いに塀もないのに車道の反対側(右側)で音がしたように聞こえて、それで左耳の聴力が落ちていた事に気がついた事もあります。この時も調子が良いと自分では思っていたのでショックでした。

 それで何故自覚できないのか色々考えたのですが、検査中によく聞こえる様に感じる理由はなんとなくわかるんです。聴力検査をしたことのある人はお判りだと思うのですが、聞こえる直前になんとなく聞こえそうな感じが一瞬するのです。しかし聴力が落ちていると何の前触れもなく突然聞こえたように感じるので、今まで拾えなかった小さな音が今日は聴きとれたと思っちゃうのではないかと。それに聴力が落ちていると聞こえる音が全体的に小さく感じるので、実際は大音響なのに「小さい音でもよく聞こえるわ~」という勘違いをしているものと思われます。

 また両耳が共に悪くなった時はさすがに気がつくのですが、片方だけが落ちた時は気がつきにくいです。テレビもラジオも、音量は今までと変わらずです。先月電話中にメモを取ろうとして左側に受話器を当てたのですが殆ど聴きとれなくて往生しましたが、いつもは受話器は右側に当てるので一回だけの事で忘れてしまいました。片方だけだと本当に気がつきにくいです。もっとも両方今回程度に悪くなったら大事なのでそれは勘弁してもらいたいですが。

 最後に無理している時に聴力が落ちているのかなということ。忙しいと気が張っているし、めまいに備えてトラベルミンや痛み止めをかなり飲んでいるので体だけはなんとか動く。それに気をよくして調子がよいのだと思い込んでしまって前兆に気がつかないのかもと思います。

 今回月一通院では変化に対応できないため二週間後にまた診察となりました。聴力ガタ落ちは今までにも年何回かありましたが、その度に奇跡の復活を遂げてたので今度も事なきを得る可能性はありますが、年度末は何かと忙しいので良くなる気があまりしません。
二週間後に凹んでいないことをひたすら祈るしかない私です。嗚呼(T_T)

 でも耳鳴りは大音響なのよね。このうるささ、なんとかならんもんか(号泣)

2015年3月10日 (火)

家族A味覚を語る

 先日、家族Aと一緒に午後のお茶を楽しんでいたときのことです。とある話から家族Aは悲しそうにこう話したのでございます。 
「私の味覚は当てにならないの。おかしいのよ。昔からそうだったから」

あまりに絶望している様子なので、慰めるつもりで私は
「でも美味しいかまずいかの違いはよく分かるじゃない」
といいました。
実際家族Aは美味しいまずいはシビアに決めてしまうので、セールだからと安い食材を買ってきて残されてしまった事は数知れず。レシートもみないのに何故セールだとわかるのか。

 その家族Aがなにゆえ斯様に悲観したのかといえば、アールグレイストレートティーをゆっくり味わって、一杯飲み終わった後

「この麦茶おいしい」

と宣ったからなのでした。

もしこれが「これ何?コーヒー?紅茶?」という質問だったら、過去に何十回も訊かれているので驚きもしませんが、ポットで淹れたリーフティーを麦茶と思える、その発想はありませんでした。

家族A、エラーの新たな境地を開拓した模様であります。
 
 
 
 
 もっともこの認識で美味しいまずいは絶対に外さないのがそもそも謎;^_^A

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ