いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の1件の記事

2016年5月30日 (月)

ぽんずオバにゃんは、故猫せいねの夢をみたか

 よく似たタイトルの前記事とは関係ありません(多分)

 フェイスブックには「過去のこの日」なる、自分の過去の「今日」の投稿をまとめて表示してくれる機能があります。そして今日表示されたのがこの投稿。

そう言えば夕べ故猫せいね(アイコン猫の父親です)の夢をみた。ひらりとどこからか現れ、悲しそうな顔をして大きな瞳で私を見つめていた。前にせいねの夢を見たときはとても良くして下さった方が亡くなられたので起きたとき不安だったけれど、夢でも会えたのが嬉しかった。
                      2013年5月30日
 
  同じ内容をツイッターでも呟いていました(リンク

 こんな夢を見た事も、こんな投稿をしていた事もすっかり忘れていました。

 猫が死んでから今日までの15年間に、私はせいねの夢を三回しかみていません。せいねが死んだ後すぐにに見た、夢と言うより半分覚醒していた私の思考が濃厚に入り込んだものが一回、このツイートに書いたSさんがお亡くなりになる二日前のもの一回、そして、数年前の、夢に見たことだけしか覚えていない一回と、計三回だけです。

 何故こんな忘れていた夢の話をしているかというと、実はこの後、6月30日に伯母が急死していたからなのです。三回(四回?)夢をみてその後二回お葬式、それもどちらも故猫せいねが直接会ったことのある人・・・・(^_^;)

 偶然だとは思うんです。そして私が全く覚えていないだけで、せいねの夢を山ほど見ている可能性もあるわけです。なにより、父が亡くなったときにはせいねの夢を見なかったのですもの。
とはいえ、父は余命宣告されほぼ予定通り寿命が尽きたのですが、Sさんは容体が急変、伯母は歳に不満は無いものの、発作で文字通り急逝したので、どちらも一同びっくりという共通点はありました。

 こうなるとせいねの夢を見たいのか、見ると怖いのか我ながら分からなりますが(でも見たい!だから三回目の夢の記憶を消したのかも)、月イチのブログ更新がやっとの身の上で、月末も押し迫った今、今月のブログネタを提供してくれた故猫せいねに深く感謝をする私でした。取り敢えず今は更新出来て良かった(;^_^A アセアセ)

追伸
もっとも私の見る猫の夢って、これとか(リンク)、これとか(リンク)。普通にかわいい夢が一つもない様に思えるのは気のせいですかね?フキフキ "A^^;


故猫せいねはこんなヤツにゃ↓
星音の写真

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ