いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ぽんずオバにゃんは、故猫せいねの夢をみたか | トップページ | ある村長さんの言葉 »

2016年6月26日 (日)

くんくん物語

 にゃんこ夢の話に気をとられてお話しするのを忘れておりましたが、四月のある日、ワタクシ、自分のお鼻が全く利いていなかった事に気が付き、慌てて耳鼻科にすっ飛んで行ったのでした。

 私の場合、風邪の後に匂いがわからなくなったと思うのですが(よくあるケースらしいです)、ひどい鼻風邪を引いたのが三月上旬で、後から考えると匂いが何かおかしいという兆候(お茶を何度入れ直しても美味しく淹れられないとか)が中旬頃からありました。そして匂いが全くしていない事に気がついたのが四月でした。その時ネットで調べた情報では「治療開始は早ければ早いほど良い」「三ヶ月過ぎると回復の見込みが低くなる」というものだったので、一ヶ月弱で症状に気がつき、治療を開始した私はすぐ治る部類に入ると安心していました。そしてほんとに、一週間ほどで微かではありましたが嗅覚が戻って来たのです。楽勝じゃん、ばんざーい\(^_^)/

 と、喜んでいたのですが、ステロイドの点鼻薬を続けて一ヶ月たっても、嗅覚は元に戻らず(検査薬の花の匂いはほぼわかりませんでした)、忍耐と根性でもう一ヶ月点鼻薬を続けても、回復とは程遠い状態で引き続きのステロイド処方となりました。
常日頃「ひどい症状を抑えるのにはステロイドは欠かせない 」と言っている私ではありますが、ステロイド点鼻薬使用が三ヶ月になんなんとすると不安にならざるを得ませんでした。こんなに続けて大丈夫?医者替えた方がいい?と。メニエールの薬は十数年服用し続けている分際で(^_^;)

 かなり不安だったのでネットで今一度確認してみると、今受けている私の処方は嗅覚異常の治療としては妥当であり(点鼻薬の他にビタミンBは聞こえの治療で既に処方済み、アリナミン注射テストで嗅覚神経は傷んでいない事が分かっているので神経回復系の薬は必要なし)、鼻粘膜の回復にはかなりの長い時間がかかるとありました。

 冷静に考えれば、少しずつではありますが、また日によっては逆戻りして珈琲の匂いもわからなくなる事が今でもありますが、確実に回復はしています。なのでこの治療で良いのだろうとは思うのですが、それでも「ステロイド大丈夫?」という不安が頭を過ぎることが今でもあります。点鼻薬止めませんけどね。絶対に止めませんけど。

 話は飛ぶのですが、前に犬や猫に安全な除草剤を探していたところモンサントの「ラウンドアップ」が安全だと分かったんですが、商品名と会社名に抵抗がありすぎて買う気にならず、お店の人が薦めてくれた別の除草剤を使っているのですが、そっちの方が危ない気がしなくもないので、怖くて成分を調べていません(おいっ)。
なんというのか人間の不安感や不信感って否定されても根強く残るんだなあ、また不安な物以外の選択肢だと根拠無く安心しちゃうんだなあと、しみじみ思いながら朝晩鼻にプシュプシュ薬を点してます。

 匂いにまつわる悲喜劇を面白可笑しく書くつもりが、こんな話になっちゃいました。
どうして~?(^_^;)

 笑えるくんくん話は、書けたら書きます(;^_^A アセアセ)

« ぽんずオバにゃんは、故猫せいねの夢をみたか | トップページ | ある村長さんの言葉 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

そんな大変なことになられていたとは。大変でしたね。いえ、今も大変ではあるのですね。
匂いがわからないというのは何を食べても美味しく感じないでしょうし、食べる楽しみも半減してしまいますよね。
ステロイドは確かに抵抗があって、迷ってしまいます。なかなか難しいですね。
犬猫というところは定かではないですが、ラウンドアップと同様のという意味では、グリホサート系の除草剤はやがて土中で分解されて無害になるので比較的安心ではありますね。

ムムリク様

にゃんっ!こんなに大変とは思いませんでした(まだ進行形ですが)
味が匂いを想像させるのか、鼻が利かなくなっても匂いを感じている気にはなるのですが、やっぱり味気ないです。
食べても食べた気がしなくてついおかわりを・・・(それは違う?)
やっぱり三ヶ月も続けるとやや不安になりますよね。尤も嗅覚の治療だと三ヶ月なんて序の口みたいですが(T_T)

>>グリホサート系の除草剤はやがて土中で分解されて無害になるので比較的安心ではありますね
やっぱり。もうそれにしちゃおうかな。鼻くんくん事件やらなにやらで、草取りしている暇もなかったので早急に何かに縋らないと我が家は草に埋もれそうなんです(笑)

グリホサート系の除草剤。原液だと水で薄めて使うのですけれど、近年はちょうどよい具合に薄めてあって、そのまま散布するだけというタイプも売られています。綿半とかで。

これだと買ってきてそのまま使えるので面倒はないです。ただ、薄めてあるだけに容量は増えているので( 2L とか 3L とかいう単位)重いです(^^;

十分水洗いすればプラゴミとして(容器は)出せるとは思うのですが、かさばるという面倒さも(^^;

また、伸びすぎているとやや効きが遅いようではありますが、たっぷりかけておけば効果はあるようです。

葉からはいって根まで枯らすというタイプなので庭木などにはかけないようにして、あまり近いようなら少し離れたところまでとするということは安全のためにしておいたほうがよいようですね。

#最悪シルバー人材センターさんのお世話になるというのもありかとは思います(^^;

ムムリク様

そのまま撒けるタイプのラウンドアップ系除草剤、売ってましたわ。楽そうだったのでそれを買うつもりでしたが、捨てるときの容器が確かにかさばりそうです(^_^;

#最悪シルバー人材センターさんのお世話になるというのもありかとは思います(^^;
もう少し育てて、いっそそうしてしまおうかとも。しかし這いつくばって伸びる草もかなりあるんで草刈り機が使えないかも。
めまいが治まったら除草剤買ってきます(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140030/63833914

この記事へのトラックバック一覧です: くんくん物語:

« ぽんずオバにゃんは、故猫せいねの夢をみたか | トップページ | ある村長さんの言葉 »

フォト

ぽんずの風景

  • 図書館の桜
     携帯で撮った写真です。 見事なまでのピンぼけ(とほほ)。 ご感想などおありでしたら 掲示板へどうぞ。

にゃんこ

  • 爆睡
    うちの故猫です。 可愛いと言って~!

友人リンク

猫リンク

勝手にリンク

私リスト

  • マイハイク
  • まいはてブ